大きな海

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 »03

海家の仲間たち

wocean

Author:wocean
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean
虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)
ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイにぃ)♂:大きな海くん
2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:もう1つの大きな海くん
2004年11月6日生まれ


gremz


大きな海の家のお客さま


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


恐るべし、うみ
我が家の愛車くんはホン○のエレメン○。
これはオットくんの仕事がら沢山荷物が載せるせられ、汚れも気にならず且つ、Wもゆったり乗れる車。とゆーことでコレに決めた。
さて、この愛車での移動にはWたちにはゆったりどころか、結局キツキツだけど後座席のそのまた後ろにあるはっきり言えばトランクに乗ってもらっている。言い訳じゃないけど、そぅでもしないと運転席までずしずしとやってくるからだ。そんな事されたらあのデカイWなので事故しかねない。危な~いんですよ、W。
で、この愛車くんいい仕事してくれます。Wもちゃんと乗れるし、オットくんの仕事での大量の荷物もへっちゃら、油で汚れようが、車の中まで防水だし、おまけに有難い事に排水口まで付いている。ということは車内もホースでバシャバシャ出来ちゃうのだ。
そんな優れものの愛車くん、Wたちも大人しく後ろに乗ってくれているし、ちょっと窮屈かもしれないけれど安全第一だもんね~。なんて思っていたのが大きな間違えだったxxxうみにヤラレタ!!
うみそのトランク部分から後部席へどうやったのか移動できちゃうのだ。
トランク部分から後部席への隙間は両端。しかもWの顔がやっと出せるくらいの幅しかない。ってことは座席の背もたれの部分をジャンプかぁ~~!!いや、それにしては大人しく移動してたし。。。やっぱりあの狭い隙間から、やっと顔が出せるくらいの狭いあの隙間からニョキニョキとでてきたのか?!そんな、お前さんは猫ですかぁ??状態です。
運転していた父、その隣の助手席の母二人ともビックリでした。
まぁ~その瞬間移動をしたのは(至難の業なのか)今まで2回ほどだからまだいいけれど、今後度々そんな事が起こったらネット張るしかないな。
うみ、そんなネット張られたら寂しくなっちゃうぞ。
あ、ちなみにカイにぃはぜんぜんそんなことなし。??なんで??うみそっちにいるの??みたいな顔してました。そんなドンくさいカイにぃと怖いくらい賢いうみの違いをまた知らされた父と母でした。
スポンサーサイト
boys / 2006.02.28 07:01 / CM[3]


うみの寝顔
お友達のブログで目を開けて寝るというのを拝見し、早速我が家のうみの寝顔を撮ってみた。

はっきり言うとうみは常に赤目くんだ。
この赤目は内まぶたが常に半開きだからだと思う。
それが寝るともの凄いことになる。

そしてそれはこんな感じ
*勇気があったら写真クリック拡大してみてね。
* more...
boys / 2006.02.26 03:13 / CM[5]


圧力鍋
ただいま我が家、いや、オットくんがちょいブーム。
       それは 圧力鍋。

これだけ料理好きで本当に国籍問わずなんでも料理するのに今まで圧力鍋を使った事がなかった。 が、今回初めて祝・購入!

この圧力鍋の購入のきっかけは実は

      納豆!

この1月に日本へ行った時 納豆菌 なるものを購入したのだ。
何を隠そう、いや、隠してはいないけどオットくん納豆大好きなのです。もちろんここトロントでも納豆は手に入るがそれは全て冷凍物でフレッシュな納豆は手に入らない。そこで色々ネットで調べたオットくん2年前くらいに納豆菌さえあれば自分で作れるということを発見。
その日以来、納豆菌探しが始まったのです。
そしてついに今年納豆菌げっと~~!!が、またまた作るのに色々調べると大豆を普通のお鍋で茹でると5時間くらいかかる事が判明!
ピンチ!!オットくん5時間もの時間はありません。そこで圧力鍋を使うとそれが30分まで短縮されるのです。これは使うしかないと考えたオットくん買ってきましたアツリョクナベ。

初めて使うのでちょっとドキドキのオットくん。早速購入したその日は職場で使ったようです。そして持って帰って魅惑のアツリョクナベ。

そして圧力鍋ベでお肉物の料理も何度か挑戦。毎回とても美味しく柔らかに出来ています。ただ本人曰くまだまだ勉強中らしいです。
そして納豆用の小粒大豆(小粒がよいと調べた結果らしい)も用意し、自家製納豆が食卓に出るのも近いだろう。

そしてオットくんいろんな納豆を作る事も企んでいます。例えば黒豆はもちろんん、レンズ豆とかあずき(ちょっとドキドキ)も試したいと言っています。
近い将来我が家には色とりどりの納豆が並ぶのでしょうか・・・。それともレインボー納豆?!

最後にオットくんの合言葉

   Make Natto once a month, Eat Natto every day!

そうです。 月1作って、毎日食べよう! です。
life / 2006.02.24 04:28 / CM[4]


カイにぃ、オイタ
うっ、、、カイにぃがオイタしてしまった。

昨日の日曜日いつものように大きな公園へと出かけ、久しぶりの予定の無い日曜日、Wとの散歩を楽しんで、美味しいご飯とワインでゆっくりしよう!と楽しみにしていた父と母。
散歩もたっぷりして楽しく終わり、美味しいご飯の材料を買い込み、Wのおやつとサプリメントも買い、家へ帰り。さ~これからゆっくり楽しもう!なんて帰りの車の中で話していた父と母。
家に着き、買い物袋を持って、Wの乗っている後のドアを開けて母、ビックリ!!@@!!カイにぃの左脇に5Cmくらいの切り傷発見!皮膚が見えてるぅ~~。

母:あぁっ。。あっ、、、カイにぃ。。。カイにぃ。。。
父:はぁ? なに?なに? (父には見えてないようで、、)
母:これ、これ、、、あっ、、カイにぃ・・・(ぜんぜん言葉になっていない)
父:あれ??いつの間に。。
      考え込む父
父:あっ、公園でボーダーコリーとちょっと接触したときかな?!でもカイにぃぜんぜん痛がらないし、気づかなかったね~。
母:ごめんよ!カイにぃ。。大丈夫?
カイにぃ:??なんでしょう?別に平気なんですが。。。
うみ:早く家に入ろうよぉ
* more...
boys / 2006.02.21 02:50 / CM[8]


びふぉ~&あふたぁ~ part 2
先週はうみがヘアーカット。
今週はカイにぃが行ってきました。
すっきり綺麗になって目もちゃんと見えるようになってハンサムになったかな?
どうだろう、カイにぃとうみの毛質の違いわかるかな?


20060216102034.jpg
びふぉ~

20060216102056.jpg
あふたぁ~

20060216102943.jpg
びふぉ~&あふたぁ~


20060216114406.jpg
うみ&カイにぃ びふぉ~


20060216114421.jpg
うみ&カイにぃ あふたぁ~
boys / 2006.02.17 01:47 / CM[6]


幸せだな~と想うこと
毎回思わず むふふ・・・可愛いなぁ~ と思うものがある。

それはBoys+父の寝姿。

夜TVを見ているとついついソファーでウトウトしてしまいます。
それは母も一緒なんだけれど、ふっと気がつくと寝ているんですね~。み~んな揃ってスヤスヤモード。もちろんそれまでは自分もスヤスヤだったけれど、ふっと目が覚めて他のみんながスヤスヤしているのを見るとなんだか得した気分で、ほんわかあったかぁい幸せな気持ちになるのだ。
そんなちょっとした事で幸せになるんだよなぁ~

例えばそれはこんな感じだったり・・・
* more...
boys / 2006.02.16 06:29 / CM[4]


最近のW
日本へ行ってもう1ヶ月経とうとしています。
そして日本にいる間のWはHappy Tailsで過ごしたのですが帰って来てからWの様子が変わったのです。
今までのWは喧嘩はしょっちゅうだったし、特にカイにぃはうみに対して厳しいというか、短気なところが多い。ちょっと気に入らないとすぐに喧嘩が始まる。そしてうみはチョコチョコとカイにぃにとってはきっとウザイ存在。それがどうした事だろう日本にいた間Happy Tailsで二人で過ごしたからか最近めっきり喧嘩も無くなり、夜のベッドの取り合いも無くなり、いったいどういうことだろう?
カイにぃはうみに対して忍耐強くなり、うみは全てに落ち着きが出てきた感じだ。 なんかいい感じに兄弟愛が感じるぞ。
できればもうちょっとうみには落ち着いてもらいたいところだけど。まっ、そんな欲張らずゆっくりやっていこう。


20060213151053.jpg
すっかりお疲れで仲良く寝るW
boys / 2006.02.14 05:12 / CM[5]


びふぉ~&あふたぁ~
我が家のWはジャイアントシュヌードル犬。
ジャイアントシュヌードルとはジャイアントシュナウザーとスタンダードプードルMix。そんな我が家のシュヌードル犬、長男カイにぃと次男うみはママに血のつながりのある従兄弟にあたる。

そんなシュヌードル犬の二人だけど見た目も性格も全く違う。いや、きっと見た目は似ているのかも知れないけれどよくみると違うのだ。
まず、カイにぃは骨格がガッシリサさんのジャイアントシュナウザー型。性格も愛情が深く、頼りがいがあり、ものすごく強い防衛本能をもちながら人間には忠実と、番犬として適している。まったくそのとーりだ。
そしてうみはというとほっそい身体でそれはまるでスタンダードプードル。そして性格は非常に賢くしつけや訓練も楽しみながら、教えられたことを積極的に吸収していく。従順で忠実。ただし利口な分だけ大変いたずらも好きで、その点には注意がかなり必要。活発で散歩好きで、訓練が行き届いていれば、広場でリードを外しても、どこかにいってしまうようなことはない。呼べばきちんと戻ってくる。といったようによく当たっている。
* more...
girls&boys / 2006.02.10 02:44 / CM[9]


やっぱりいいな、さっむい冬。
正直この冬は冬っぽくなかった。いつもだったらクリスマスは絶対といっていいほど雪。それがこの冬はまるで日本の冬のように暖かかった。そして日本の冬はとても寒い、まるでトロントと日本の冬がひっくり返っちゃたかようだった。
それが今週に入ってトロントにもトロントらしい冬がやってきた。
今週はずっと気温も氷点下が続くようで雪もチラホラで積もり始めた。寒いのは大変だけれどやっぱりこれがトロントの冬だ。
変だけれど、寒くてWの散歩も大変だけれどやっぱりこれがトロントの冬。なぜか落ち着くもの凄い寒いトロントの冬。
そしてWも大喜び、もちろん冬が大好きだから、雪が大好きだから。
そんな寒い中の散歩は暖かい服装で張り切ってしまう。見た目なんでどうでも暖かくして張り切って行こうね、W。
life / 2006.02.07 12:20 / CM[4]


ただいまぁ~
お留守の間のgirlsはそれはそれはWが居なくてgirlsの天下、というかgirlsしか居なかったわけで…。
留守中お世話になったNさんの話によるとKaylieさんもOwenくんも家中を探索した模様です。
そして私たちが帰ってきたときのgirlsは、というと。
Kaylieさんは嬉しくて嬉しくて仕方がない様子。お帰り~。お帰り~。と例のだみ声で何度も何度もミャ~ミャ~呼んでくれ寄ってきてはスリスリでした。Owenくんにいたってはいつものごとく不貞腐れ隠れて出てきません。ただいつも違ったのはいつもだったらその日は隠れて出てこないところが、今回に関しては30分くらいで出てきたのには父も母もビックリ@@!!@@でした。



そしてWですが、それはそれは大喜びでカイにぃは尻尾をふち切れんばかりに振って出迎えてくれました。うみもまだぎこちなさは残りますがとても短い尻尾を精一杯振って迎えてくれました。
タダ…W2人ともかなり外遊んだのか、他の沢山のワンコと一緒だったからかスゴイ汚れていてしかも臭い。。。もの凄く臭い…どうにかしなければとても一緒になんて眠れない。そしてかなり毛が伸びていてひとまわりまるで大きくなったようだ。
もちろん帰国後荷物をとりあえず降ろし、速攻Wをお風呂した父でした。
写真は一昨日のWです。毛が伸びすぎて目が見えません。さてどっちがどっち??
girls&boys / 2006.02.03 23:48 / CM[6]


フェジーウィング
今日はこれをアップしていいものか考えたけれど報告します。
悲しいお知らせなので皆さんの選択で読んでくださいね。
* more...
life / 2006.02.03 00:40 / CM[3]


トロント戻りました。
今回は初めてWを施設にあずけの旅行。やっぱり旅行中はWのことが気になったけれど約2年ぶりの日本は満喫に終わりました。

実は今回お友達のCさんやMさんが11月末からトロントに遊びに来てくれていてMさんに関しては1ヶ月滞在予定だったのを無理矢理引きとめた私とオットくん。そして1月14日の同じ飛行機で一緒に帰ったのです。ということはCさんがまずトロントに来て、その後すぐMさんがトロントに来た日から私達のバケーションは始まっていたのでした。

そんな2ヶ月の長い長いバケーションとても楽しく毎日がお酒で終わり、本当に楽しい毎日でした。日本へ行って前半1週間は実家の栃木へ、ゆっくりでもないけれど楽しい毎日を過ごせたのは家族のおかげと感謝です。そして後半1週間は東京へ行きこれまたMさんとその他沢山の友達と会えここでも毎日楽しい日々となりました。
今回はMさんとMさんファミリーには大変お世話になり東京での宿を提供してもらった上に色々本当にお世話になってしまった。感謝です。

そしてこのBlogを通して知り合ったワンコ友達との出会い。東京であんな大きなワンコたちと接することが出来本当に嬉しく有り難く思いました。世界って狭いと実感、感動でした。こんな風にワンコたちにも世界中を旅できる日がくればいいのにと本当に思いました。Wたちを東京のワンコ達、日本のワンコ達に会わせたく思った旅行でした。

そして留守中我が家のKaylie&Owenそして我が家をお世話してくれたNさん突然Wも私達もいなくなって寂しかったことと思いますがお世話になりました。Nさんがいなければこんなに気軽に旅行も出来なかったと思います。本当にありがとうです。

今回はこのBlogを通してお世話になった皆さんにお礼をさせていただきました。

本当にお世話になったみなさんありがとうデス。
ただいま私達は時差ぼけ格闘中ですが元気ですよ~
そしてまた近いうちに是非会いましょう!
life / 2006.02.01 01:21 / CM[9]



 + 


いただきモノ



イラスト byゆうさん
イラスト by姫犬さん
dogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN http://sinsan94.blog135.fc2.com/ http://sinsan94.blog135.fc2.com/


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp

海の家行き


ブロともなって下さい

なってもいいよ~!


リンク

大きな海 を登録 by BlogPeople


カテゴリー


最近のトラックバック


元気のポチリ

FCブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングへ



* Designed by cadet; * 大きな海
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。