大きな海

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

海家の仲間たち

wocean

Author:wocean
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean
虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)
ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイにぃ)♂:大きな海くん
2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:もう1つの大きな海くん
2004年11月6日生まれ


gremz


大きな海の家のお客さま


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


ダンシング 
Wは食に関しての考えが違う。
カイは好き嫌いがあり、よく噛んで、よく吟味して食べるので、当然食べるのも遅い。うみは好き嫌いが殆どなく、大きさによっては噛まずにのみ込んでしまうこと多々、当然食べるのが早い。
我が家ではBARF(生食)で、1日1食、夜のみ。毎回仕入れるお肉によって変わるが、牛、バイソンはミンチにして。チキン、ラムは骨付きのまま小さく切ってあげている。そこにドライベジタブルをお湯で戻したものを混ぜ、生卵(殻つき)やチーズやヨーグルトなんかもトッピングします。
そんなWのご飯はキッチンのこっち端とあっち端に置き食べさせています。もちろん食べる前に“待て”で待たせて“よしっ!”で食べ始める。そしてあっという間に食べ終わるうみ、ちんたら吟味して、どれを先に食べようかな~とやっているカイ。うみはすっかり食べ終わっているのに。カイはまだ半分以上残っているとこがほぼ毎日。
そして、これはおやつでも同じ事が言えて、大好きなブタさんの耳をあげるとカイは嬉しくてそれを投げてはキャッチして、ゆっくり、ゆっくり、大切に、大切に少しづつ食べる。でもうみはバリバリッ!とすぐ噛み食べてしまう。そんなうみでも最近はカイを見習えっと、ゆっくり食べるようになった。
そして昨夜もブタさんの耳をあげると・・・

楽しそうにまるで踊っているかのように食べていました。
うみはカイのように踊りはしないけれどそれでも随分ゆっくり食べるようになりました。

昨夜はEight below アメリカ版 南極物語 を見ました。
犬ってすごっ!と思い。またちょっぴりだけどウルウル・・・。

ダンシング カイにポチッとな
スポンサーサイト
boys / 2006.08.31 05:47 / TB[0] / CM[4]


用心棒
我が家には強~い(かどうかは実際はわからない、けど)味方、用心棒が2人いる。もちろんそれは大きな海たち。
残念ながらGirlsのKaylieとOwenは決して用心棒ではないな~。でも中には猫もいざと言うときは自分の飼い主を守るらしいけど。海の家にはWがいる限り用心棒の役目はWという事にニャンズとワンズの間で暗黙の了解だろうな。

Wは本当に用心深い。ただ用心深さが出るのが別。
暗くなって散歩し、知らない人とすれ違ったりするともの凄く用心深くなるカイ。これが寒い時期になると服装いやなのかもっと用心深くなる。
うみは家の中でTVなんか見ていて外でちょっとした音が聞こえるとすごい勢いで吠える。それが最近は益々ひどく、ちょっとの風の音でも聞こえると吠える。誰かが通ると吠える。前にも増して用心深さが増した。
というのも実は前回コテージへ1週間行った最後の夜、夜中にまさに真夜中1時過ぎに知らない男の人が私とオットくんが寝ている部屋をノックし、ドアを開けたのだ。もちろん、コテージには鍵がついているけど鍵などかけたことは無いし、他のコテージのみんなもきっとかけていないだろう。来るとすれば知っている近所のコテージの人だけなのだし。。。が、どーゆー訳か知らない人がこの私たちが借りているコテージの中に入ってきて、しかも私たちの寝ている寝室のドアを開けるとは?!もちろん一緒に寝室で寝ていたWも飛び起き、ものすごい勢いで吠えまくり、ベッドから飛び降りドアの方へ、、、その見知らぬ男の人も大きな黒いWをみてビックリ、慌てて“sorry wrong address...スミマセン、住所間違えました・・・”と言ってドアを閉め出て行きました。
っておぃ!住所間違えましたて、、、それは変でしょう。この変は住所らしい住所ないっす。みんな湖と地形そしてそれぞれのコテージを覚えて来るんだから、、、。住所間違えましたはないよね~。
いや、、そーゆーことじゃなくて、オットくんも私も何だ??いまのは??もう頭の中は真っ白。そしてもしその人が何か企んでいるような悪い人だったらと思うとこわ~~~っ。もちろんその間もWは吠えまくり。何とか落ち着かせまた電気を消して寝ようとするがうみがそれ以降ちょっとした音に敏感になってしまいなかなか寝てくれない。カイといえば早くも自分の場所を確保してスヤスヤ・・・。翌朝、近所のコテージに遊びに来ている人で、コテージを間違えた事が判明。
そんな事があってからうみの家の中での用心深さが増したわけで、昨夜もオットくん仕事で夜中12時に職場へ戻らなくてはいけなく、Wと私とオットくんが出かけた後に寝室へ行って寝ようとしたのですが、うみがまたちょっとした人の話し声や音に反応してちっとも寝てくれない。結局ウトウトはしたけれどオットくんが帰ってくる2時過ぎまで寝られぬ夜だった。このときはカイも一緒に用心深かった。きっとオットくんがいないのでカイも用心深くなっていたのだろう。
そーゆーわけで海の家には生のセキュリティーが備えてあります。万が一海の家を狙っている泥棒さんは十分に注意してくださいね~。きっと吠えるだけではすまないと思いますので。
そんなぐっすり出来なかった夜明けも、うみはいつも通り元気でした。
今朝も一人でコングと遊び、コングがキャビネットの下に入ってしまい、頑張って取ろうとしているうみ
Umi-28Aug
そんな中、もちろんカイは
Kai-28Aug
ダラダラ、ねむ~ぅ。
コングを取って飽きたのか、でも満足げなうみ
Umi2-28Aug
そしてやっぱり
Kai2-28Aug
ねむそーな、カイ。

用心棒は一家に2頭ポチッとな
boys / 2006.08.30 04:47 / TB[0] / CM[2]


それってどーかな??
週末は久しぶりに
Iron Chef America
Iron Chef Americaを見た。と言ってもきっと再放送だったのだろうけど。
そう、このIron Chef Americaはその昔やっていた料理の鉄人のアメリカ版。なので、知っている人もいるだろうケド、実際これ(アメリカ版)を見ている日本人は少ないのではないかと思う。
さて、今回のバトルはIron Chef:Mario Batali(イタリアン)VS 挑戦者:Todd English
あまり見ていないのになぜか見るたびにバトルは毎回Iron Chef:Mario Bataliあ、でも一度だけMorimoto Chefのも見たな~
で、アメリカ版のIron Chef日本のときと同じように、毎回異なる素材を出され1時間の間で料理を完成させる。もちろんキッチンスタジアムという名のスタジオの中で。
日本でやっていたときは確か、その季節の素材なんかが出されていたと思う。そしてその素材を使って料理をする訳だが・・・・・。
どーゆー訳かこの週末にみたIron Chef Americaの食材が ピザ生地!!
聞いたときビックリしたよ、だって、ピザ生地って、、、
おぃ!!それって素材かぁ? 違うだろーーっ!
とオットくんと2人でTVに突っ込みました。ピザ生地を作るための小麦粉とかさー、天然塩とかさー。そーゆーのが素材じゃないの??
なんか変だよ、、、それって・・・と思うフーフでした。でも最後まで見たフーフです。

見たといえば金曜日にオットくんがクイールのDVDを借りてきてくれました。これ、ずっと見たかった映画で、随分前にチャイナタウンで海賊版のDVDを購入したのだけれど、それはやっぱりチャイナタウンの海賊版、全然見れなかったxxx。
で、今回初めて見てフーフ揃って、特にオットくん(ってことにしとこー)は最初のクイールが生まれたパピーの頃の映像を見て“かわいすぎ”と言ってはウルウル・・・。後はご想像出来ると思いますがお別れのたびにウルウルしてしまうとても涙もろいフーフです。
特に動物、それも犬系のドラマや映画にはかなり弱いです。モノによってはウルウルどころかボロボロ+ズーズー(鼻)しまくります。

Kylie-27Aug
久しぶりにKaylieをパチリ。

本日もポチっとお願いいたします。
food&drink / 2006.08.29 01:52 / TB[0] / CM[3]


カイの名前は私がつけた。結婚してからずっと犬が欲しくて、飼うなら絶対大きな犬がいいと思っていた。これはオットくんも同じ意見なので2人で犬図鑑を買い込み、賑やかな市内で飼うのに適している、毛が抜けない、大型犬を探した。でも大型犬の最大のマイナス点は寿命。
基本的に大型犬は寿命が短い、そして大型でも平均寿命が長く、この狭い場所でも問題なく、人ごみや他の動物とも問題なく、と犬図鑑とにらめっこの毎日を送った。
そして初め決めたのがスタンダードプードル。色は黒。すぐ近くのブリーダーさんに片っ端から電話をし、仔犬がいないか確認した。でも残念ながら当時タイミングよく仔犬のいるブリーダーがいなかったため、他の犬種は、とまた一から探しなおし。
その当時流行りだした(といったら聞こえがわるいけど)ゴールデンドゥードル(スタンダードプードルxゴールデンレトリバーMix)か、ラブラドゥードル(スタンダードプードルxラブラドールレトリバーMix)はどうだろう、と思い、またブリーダーを探し、同じように片っ端から電話をしたけれどあいにく、人気のためキャンセル待ちばかり。1年近く待つところもある状態だった。
そこで考えたのはスタンダードプードルMixを探してみみよう!ということで、探してみたところカイもうみも引き取ったRainbow Parkを見つけ、丁度そこにジャイアントシュヌードル、ご存知、スタンダードプードルxジャイアントシュナウザーMixの仔犬が2匹(男の子)います。て言われ、早速見に行く事にした。もちろん、見てよければ引き取ろう。という事で行ったわけで・・・。
行ってみるとそこにはブリーダーさんが前回生まれたGiant Schnoodleの男の子を1頭引き取っていて当時まだ1歳とちょっとだったかな、その男の子と、白のスタンダードプードルが迎えてくれた。そんな出迎えてくれたGiant Schnoodleを見てしまったら引き取る気まんまんんになってしまった。
早速(未来の)カイに会えるぞ~!!犬小屋へ2匹残っているという仔犬を見にいった。その日は寒くて外に置いているのだろうか??と心配したけれど心配後無用、そこはもちろん、柵で仕切ってあるもの仔犬には十分の広さと、犬小屋も小屋ではないくらい広く、ちゃんとヒーターもついている立派なものだった。
ブリーダーさんが柵を開けてくれ、私とオットくんとその仔犬たちを見に行くとそれはそれはかわいい仔犬たちだった。
1匹はとても人なつっこく、ずっと私たちの後を突いて回って離れない。まるで、ボクを連れて行って。と言っているようだった。そしてもう1匹は部屋からもなかなか出てこず、ちょっと出てきてもまたすぐ部屋に戻ってしまうとても恥ずかしがりやで人見知りの激しい子だった。
おいで~、と呼んで、1匹はそれは嬉しそうに走ってくる、もう1匹は恐る恐るやっと来る感じだった。そして私たちフーフはカイを選び、その日のうちに引取りの書類にサインをし、引取の日を決め帰ってきた。
そう、私たちフーフが選んだのは、人見知りの激しい呼んでもこない仔犬。
当時家を買ったばかりでまだ家の引渡し日までちょっとあるのでブリーダーさんにそれまで預かってもらうということでその日はカイにまたね!次は迎えに来るね。と言い帰ったのです。
今思えば、見に行ったのはすでに夜8時ちかく、呼んでも部屋から出てこなかったのは今のカイを見ればよくわかる、ただ、眠かっただけなのかも(爆)カイは本当に怠け者で、よく寝る子。きっと、あの見に行った時も眠くて部屋から出てくるのが面倒だったのかもしれない(爆・爆)
そしてカイは2004年3月15日に引っ越しちょっと前にやってきた。

うみの時は、カイが落ち着いたらもう1匹引き取ろうを思っていた。そしてカイがあまりにも大人しい仔犬だったので、よし、なら同じGiant Schnoodleにしよーと決め、度々Rainbow Parkのサイトをチェックしていた。
そんなある日またRainbow ParkのサイトにGiant Schnoodle仔犬います。とお知らせが出た。当時カイはまだ1歳になっていない。とりあえずオットくんにその旨伝えると答えは2歳になるまでは無理。となったわけだけれどオットくんが転んで頭を打った日、オットくんがうみを迎えるといい、結局カイが1歳になって直ぐ、同じRainbow Parkから引き取ることになった。
うみの時は仔犬がまだ生まれたばかりだったのもあって4,5匹いた。カイと同じように外の部屋にまだ小さなGiant Schnoodleたちがいた。カイが大人しい仔犬だったので同じ犬種だし、きっとまた育てやすいだろう。と思い、今回は呼んで最初に来た子を引き取った。そう、それがうみだった。そしてあの時いた仔犬の中でも一番人懐っこく、まるでカイを選んだ時にいたもう1匹のようだった。
そしてうみを引き取って、あの育てやすかったカイの仔犬時代を思い浮かべていたのが、それは間違いだった。うみがカイと全く違う事を思い知らされたのでした。
そしてうみの名前の由来は前にも話したとおりでオットくんが決めました。

昨日、ハワイ語でKaiとは海という意味がある事を知った。知らなかったのでちょっと嬉しい発見だった。
我が家には海が2つ。それも大きな海が2人。そしてその大きな海は、ハワイの海にも負けない大きな愛で幸せを一杯くれます。これからも大きな海沢山の楽しい思い出作ろうね。

昨日の夕食はそんな海からの幸
2人で手巻き寿司
手巻き寿司♪
イクラ、とびっこ、サーモン、サーモンの漬け、さば、ネギマグロ、写真には無いけどマグロたたき、そしてうなぎ。納豆、練り梅、アボガド、海の家のしそ、そしてうずらの卵もね。

一緒にいただいたのはオットくんのお友達からいただきました越乃寒梅!!
お酒と手巻き寿司
うっまぁ~~。でした!ごち~~、オットくん&オットくん友達(笑)

大きな海の家にポチッとな
boys / 2006.08.26 06:18 / TB[0] / CM[10]


みじかっ
昨日はカイのかっとでぇい! 
朝はうみを一人残し、カイを連れて近所のグルーマーさん宅へ。もちろんうみは吠える、吠える、連れてけーーっ!!と吠えまくっていた。が、それはお構いなく・・・カイを連れて出かける。
グルーマーさんは散歩仲間の一人なのでほぼ毎日あっている人だ。もちろんカイ、うみの毛の長さや、コンディションはよくわかっている。
そして最初の一言“この耳の毛玉はブラッシングだけじゃとれないわ、だから短く切るわよ。”といわれ、でも短い耳が嫌いなオットくんは絶対短くしないで、とお願いをして、では宜しく~。と、あずけ私とオットくんはそれぞれ仕事へ出かけた。
昼過ぎにオットくんが迎えに行き、私の職場へ直ぐ電話連絡があった。
“あぁ~~~っ!!カイがぁ~~”と。そう、グルーマーさんどうしても耐えられず耳の部分をかなり短くしたのだった。
グルーマーさんは“ふ~、これで次は綺麗にカットができるわ、、、”と喜んでいたそうです。もちろんオットくんはそんなカットにご機嫌斜め。でも短くてもカイはカイ。短くてもそれはそれで、かわいいと思うけど。いや、もちろん長い方が好きだけど・・・。
どーでしょう??
Kai-23Aug
耳の部分短くされているのわかります??
Kai2-23Aug

うみは毛玉になりにくいんだよね。でもカイの毛は毛玉になりやすい。そして体も顔も頭もゴシゴシと地面に擦り付けるのが好きで、毛が伸びてくると、それが原因で毛玉になるんだよな。
ほら、うみは長め。
Umi-15Aug

オットくんはそんなカイとうみを見比べ、“あぁ~~、かわいそうなカイ”と嘆いています。

本日もポチッとなありがとデス。
boys / 2006.08.25 00:33 / TB[0] / CM[7]


アレルギー
北米ではピーナッツアレルギーの人が多い。日本では聞いたことも無かったのでこっちに来て初めて知ったピーナッツアレルギー。そしてピーナッツアレルギーの人の多い事、多い事。
日本であまり聞いた事がないのはただ日本食にはピーナッツを使う事がないから?それともアレルギーがある事を誰も言わないかなら?それとも日本人は強いから?(なんだそりゃ?!)
とにかくここ北米ではピーナッツアレルギーの人が多いのは確か。
そしてここではそのほかのアレルギーも沢山。日本だったら花粉症、蕎麦アレルギー、海老アレルギー、貝類アレルギーくらいしか聞いたことなかったけれど、こちらでは本当に何でもアレルギーになるらしい。と言っても過言ではない。でも、もしかして、それってただ嫌いで食べたくないからアレルギーと称して食べないとか??
ま~確かに日本人に比べて好き嫌いが激しいとは思うけど、まさか、大の大人が嫌いだからアレルギーで食べられないと称し食べないわけないよなぁ~。と思いつつ、いや、そんなこと言いそう、とも思ったり(爆)。
でも酷いアレルギーの人はそれこそ広いオフィスで、全てのデスク間には仕切りも付いているオフィスで、オフィス内のこっち端に座っている人がその全く逆端、一番遠いところに座っている人がピーナッツの入っているお菓子を食べていてもわかるそうです。それほど深刻なんだろうけど・・・。日本でも蕎麦アレルギーの酷い人は酷いと聞くしな~。
友達にもアレルギーの人がいて、その人と食事にいく時はそれは大変である。アレルギーもあるけれど、好き嫌いもあるからいける場所が限られてしまう。本人も大変だろうけど周りも大変だよな・・・。
アレルギーなしの、好き嫌いなしの私はなんて楽なんだろう。あ、そーいえばオットくんのお姉さんもロブスター大好きなのにある日アレルギーが出てそれ以来ロブスターと、かにがダメだ。それもかわいそうだな、大好物だったロブスターが食べられなくなる。
私がワイン、パスタ、魚介類アレルギーなんて言われたら、人生の楽しみ一気に減るな。なんてったって私の人生、食がかなりの割合で重視されているからな。料理しないくせに偉い事をいう嫁でした。

Kai-22Aug
この方耳が弱い。そしてそのたびに主治医の先生に生食だから、なにかのアレルギーが原因でしょう。とよく言われたものだ。こんな大きな体してて好き嫌いはげしいです。(好き嫌いは体の大きさ関係ないか、、)
Umi-22Aug
この坊ちゃんは好き嫌い殆ど無し、とにかく食べるのが大好きで、よく噛みもしないで飲み込みます。だからかな、細いのは??

皆様のポチッと元気の元っと20060713130705.gif

boys / 2006.08.23 04:16 / TB[0] / CM[8]


赤いクリップ
red paperclip
この赤いクリップを他の物と引き換えてもらい、それをまた換えてもらい・・・を繰り返し最後に家に換えてやるっ!!と実際にやった実行した男がいる。
彼の名前は Kyle MacDonald2005年7月12日にこの赤いクリップをネットを使って何か別のもの、クリップより大きいものまたは良いものに交換して下さいと声をかけ:

クリップ

魚型のペン・・・ま、最初はこれくらいですかね

棚のドアノブ・・・これ結構かわいいですよ

Colemanのストーブ・・・おっ、、きったーーっ!大きなジャンプ!!

ジェネレーター・・・いい感じで換わってます

生ビール(1樽)とバドワイザーのサイン・・・そりゃー生ビールに勝つものなし

スノーモービル・・・ここかなり大きく換わりましたねー

ブリテッシュコロンビア Yahk への旅・・・旅行までに交換とは!!

トラック・・・もうこの辺からはネットやTVで有名になってきてます

リコーディングの契約(歌)・・・更に有名になりつつあり

フェニックスで1年間の暮らし(フェニックスまでのチケット2枚と1年間の住居)・・・家にかなり近くなってきましたね~

Alice Cooperと過ごす時間・・・おっと、ここでまた有名に

KISSのスノーグローブ(よくお土産とかである水の中で雪が舞ちゃうヤツ)・・・れれ?品落ちでは??

映画出演(台詞あり、出演料あり)・・・またまた大きな交換となりぃ

・・・つ、ついにぃ~~!!

かかった期間1年間、14回の交換の末、2006年7月12日についに家と交換となりました~


こんな事もあるのだなぁ~。人生わからないなぁ~。と思った私。
詳しくはご本人のブログを読んでみてください。(英語)
交換の度にその場所へ行ったり(ま、それが交換の条件だったのだけれど)TV出演の事が載っていたり面白いですよ。

久しぶりにOwenくん
Owen-20Aug
いつもキッチンにあるテーブルで寝ているOwen

Owen-21Aug
今朝もキッチンにあるテーブルでヌクヌク~

ポチッとしてもらえると嬉しいです。20060713130705.gif

life / 2006.08.22 03:02 / TB[0] / CM[7]


UFO飛ぶっ!!
はっきり言ってはまってます、UFO。もちろん私よりオットくんのほうがはまっている。どれ位はまっているかというと・・・
このUFO、バッテリーの寿命がヒジョーに短い。5分くらいしか持たないのだ。でも20分位あれば充電されるんだけれど。ま、オットくんとしたらもっと飛ばして遊びたいので早速ネットでこのUFOを買った人のコミュニティーのようなところを探しあて、色んな情報をげっとしている。どうやれば少しでも長く飛ばせるか。どの電池にすればよいか。飛ばすにはどんな状況が良いだの色んな情報をげっとしている。中には何個も購入し、自分で改造して飛ばしていたり、カメラをつけて飛ばしたりという人もいるらしい。そしてオットくんも願わくば良い情報で自分が出来るものであればぜひ試そうと思っているようです。そんな感じで、今ちょっとUFOオタクってるオットくん。
そしてもちろん飛ばしている時のオットくんときたらまるで子供のように嬉しそうに飛ばします。ま、見ている私も結構はしゃいでいるのだけれど・・・(爆)
どんな風に飛ぶのかなぁ~。と興味ある方は画像悪いですがビデオをどーぞ。

これは昨夜、UFO初外出!!といってもうちのバックヤードねっ、、、。じき公園デビューもするからねっ、、、それまで待っててねUFO。
どーでしょう。こんなUFOちょっと飛ばしてみたくなりませんか??

まったく関係無い事ですが今回のこのプレゼント結局オットくんと同じカードを使って、2人の口座から支払うのでプレゼントも何も無いのですが。。。いちおー私 へそくり と言うものがあります。ちょっぴり、本当にちょっぴりですが へそくり と言われているものがあります。これ何度もいいますがいちおー へそくり ということになっています。そしてこの へそくり を利用して今回のプレゼントを思っていたのですが・・・ま、それはいいとしよう。
さて、この へそくり なのですが去年ありがたいことにボーナスをいただいたのですが、そのボーナスを戴いた旨をオットくんに伝えたところ“おっ!それは へそくり だね”と言うので“へそくり とは内緒なんだよ~”と説明をしたのですがオットくんの中では へそくり らしいです。
オットくんの中の へそくり とは、私だけが使うお金(お小遣い)ということで、私の へそくり とはオットくんも知っている へそくり なのです。
そして今朝、2人とも現金の持ち合わせが無く、散歩のお姉さんに払うお金が無いのでオットくんから“ごめんねー、 へそくり から$20貸してくれる??”と言われ、私の へそくり から$20を抜いたのでした。 ハイ、 へそくり の場所もご存知です。
それって へそくり かぁ~~??

きのーの夕食は海の家のトマトサラダぱすたぁ~
Dinner-17Aug
あっまい、あっまいトマトと香りのいいバジル、これも海の家ブランドそしてこれまた海の家ブランドホットペッパー(チリ)3本をオリーブオイル、塩コショウで合えたシンプルトマトサラダぱすたぁ~
赤ワインと美味しくいただきました。 さんくす、オットくん♪

へそくり にポチッとな20060713130705.gif

life / 2006.08.19 01:37 / TB[0] / CM[3]


トイレはプレゼントの宝庫
オットくんの誕生日は5月末。 私の誕生日にはこんなプレゼントだったのに、オットくん誕生日には日本から両親が来たり、コテージへ行ったり色々バタバタしていて何もしていなかった。ごめんちー オットくん。
そこで、何かしなきゃな~と考えていた私が思い出しました。こんな事があったのを・・・
それはオットくんの誕生日より随分前に友達の家に遊びに言った時のこと、Hammacher Schlemmerというアメリカの通販雑誌を見、そしてそのカタログをみたオットくん“このカタログいいなぁ~!このカタログほしーーかも”と。そしてそこに載っていた優れ物や不思議な物達。それは本当に優れているものから??誰が使うのだろう。買う人いるのかな?と思う。
Self-Dtirring Mug
こんな“自動かき混ぜマグ”など色々揃っている。
その沢山の中からオットくんが“うおおぉーーーっ!!これほっしーーーっ!!”と叫んだ物があった。
そんなことはすっかり忘れていたけれどオットくんのお友達流石だわ、、、そのカタログをうちに送ってくれたのだ。それが我が家のトイレにあって、ちょっと前にそのカタログを見ていた私。
ハイ、トイレの中で。でも基本的に私はトイレで本は読まない派。たまに雑誌があるとパラパラと見るくらい。でもオットくんはトイレで本をじっくり読む派。という事で我が家にのトイレにはオットくんの本が沢山つんであり、それらは殆ど読み終わっているので私も早く片付けなればいいのに・・・このままじゃトイレが書斎になりかねんっ!!
そんな沢山な本の間に挟まっていました。このカタログ、プレゼントの宝庫。
そして思い出しました。オットくんが“うおおぉーーーっ!!これほっしーーーっ!!”といった物。しっかーーし、ちょっと不安な私、カタログを送ってくれた友達に“これだよね?ほしーーーっ!!って言ってたの”と連絡、確認(これ重要間違えたら大変だからね)。そして早速ネットで取り寄せ~。ってそれやったの8月1日。ってことは、ええ、1ヶ月半も遅い誕生日プレゼント。だけどそれはまぁ~いいとしよー。忘れた頃にプレゼントがやってくるのも嬉しいだろぉ。と勝手に思う私。
いちおープレゼントなのでメッセージも付けーの。取り寄せ準備OK。後はオットくんの職場に届くのを待つばかり。きゃ、ビックリするだろうな~オットくん。とわくわくしていた訳です。が、発注して2日経った日、この通販会社から連絡があり、お客様の入力したカードの住所と、実際のカードの登録住所が違います。次には電話番号が違いますとか、名前が違いますとか、すったもんだを発注後メールで1週間繰り返し。やっと全てが整って最初に発注したのが8月1日。でも実際発送されたのは8月10日と、10日間も遅れて、しかもアメリカから送られてくるという事はさらに1週間はかかるだろう。つーことは3ヶ月遅れの誕生日プレゼントか・・・ま、いい。いい。
それがやっと昨日(16日)に届きました。大きな箱に入ってやってきたそーな。早速オットくんから電話があり“今、大きな箱が届いたんだけど・・・。その箱にはHammacher Schlemmerのカタログが着いていて・・・”ウン、ウン。と聞いている私に“ありがとーーーぉ!!早速今夜試してもいい??”というオットくん。それはそれは子供のように大喜び。
そしてオットくんが沢山の中から選んだ物とは
UFO
UFO!!リモコンで操作が出来るUFO。
大きさは直径60cmくらいと結構大きいがとても軽い。そして夜友達との食事を終え、帰ってきた私はもちろんオットくんの運転(操作)するUFOを見た。そう、部屋の中で飛ばしたのです。
*説明書に初心者の方はまず部屋で練習しよう!と書いてあった*
このUFO結構凄いんですよ、、、それぞれの円の中に1つは赤のライト、のこりの3つは青のライトが付き、上下左右はもちろんのこと回転もしちゃうんです。でも回ってしまうとコントロールが上手く行かないようで(赤のライトが多分進行方向)クルクル回りはじめると墜落してしまう。そんなのを何度も繰り返した我が家のUFOナイト。

そしてそんな飛ぶUFOを見て逃げるカイと立ち向かううみと見てあ~、本当に性格の違う2人だなぁ~。なんてまた再確認。

今日は初外出できるかなUFO?

今朝の2枚。
Umi-17Aug
おっぴろげ~
Umi2-17Aug
角度を変えておっぴろげ~

UFOがほしー人も、欲しくない人もポチッとな20060713130705.gif

life / 2006.08.18 04:29 / TB[0] / CM[5]


みけらんじぇろ
日曜日はミスターカイの様子が変だった。何が変化というと、バックヤードへ出せばムシャムシャと食べてはいけない草なんぞ食べている。
通常注意をするとやめるカイなのに、またすぐムシャムシャと食べるので様子を見ていると、またバックヤードでムシャムシャはじめた。オットくんが見に行くと今度は草ではなく、べジーガーデンに入りきらなかったホットペッパーを食べちゃったよ。とオットくん。
おぃおぃ、、、そりゃ辛いだろ。もちろん何度も水を飲んでみたり、でも辛さ止まらずで、ペロペロ何度も何度も舐めていました(笑)
そしてその日BBQも終わり友達がが帰った後に気がついた。ベースメントのカーペットにドデカイ、草げーが!!
草げーの後はスッキリしたのかムシャムシャしてませんでした。
今思えばきっと喉に何か詰まっていたのだろう。草を食べて出すという犬の本能が働いたとゆーことだ。 
Kai-13Aug06
ね、カイ。

昨夜はオットくんが、ま、いつものことなのですが夕飯とチャチャと作ってくれました。作ったのはピリ辛トマトとパン粉がけのマス焼き。(と勝手につけました)
Dinner-15Aug


それをブラックオリーブ入りパンとサラダと一緒に。
Dinner2-15Aug

なんだから久しぶりのマスだった気がする。結果はうっまぁ~~!

そして食べ終わった後はまだ対戦中のクリベッジを1ゲーム。今回は私勝ち!へっへっへっへへへ・・・
ふと横を見るとWがぐっすり、気持ちよさそうにねてました。
Kai&Umi Zzz3-15Aug
おっ!!こ、これは!!
Kai&Umi Zzz4-15Aug
こ、これはっ!!
Kai&Umi Zzz-15Aug
まっ、まさに~~!!
michelangelo_adam00.jpg
ミケランジェロのシスティーナ礼拝堂天井画で最も有名な部位のひとつ『アダムの創造』じゃないかーーっ!!
Kai&Umi Zzz-15Aug
なんて、ただ手に手をとって、仲良く寝ているWでした。

さて、どっちがアダムでどっちが神なんでしょうかね~。この場合。
どっちも考えると怖いのでやめときます(爆)

どっちもどっちでポチッとな。20060713130705.gif

boys / 2006.08.17 01:25 / TB[0] / CM[0]


かっとでぇい
昨日はうみのカット日でした。
朝、仕事の前にグルーマーさんの所により、うみを預けて帰ってきたらこんなんでした~。
Umi-15Aug
どぉだい?すっきりかぃ、うみ?
そしてこの朝、置いてきぼりのミスターカイは“なんで一人で留守番なんだよ~っ!!何でうみだけ連れていくんだよ~っ!”といわんばかりに吠えまくりましたがそこは仕方がない。それにカイの場合吠えても2,3分ですぐ大人しく寝に入る・・・かわいいヤツめ(笑)

毎回うみがカットをするたびに思うことがある、それは うみってスヌーピーみたい。 ってことだ。そのことを昨夜オットくんに話すとあっさり、“スヌーピーは黒じゃないよ。”と言われてしまった。
確かにそーなのだけれど、でもそれを言ったらスヌーピーのモデル犬、ビーグルだけどスヌーピーは全然ビーグルっぽくないじゃんかー。
と、まー言っても仕方がないので、でも言ったけど。で、もしスヌーピーが黒だったら?絶対うみ似ていると思うんだけれどなぁ~
ほらっ
Black Snoopy


んで、これがけだる~い黒スヌーピー・・・
Umi3-15Aug

でもカイはスヌーピーには全然似ていない。ほらっ、、
Kai 15Aug
毛、ながっ。なのでカイも来週の水曜日カットです。

2人の顔を見比べてもやっぱりうみはスヌーピーっぽい。
Kai&Umi-15Aug

でもこの似ている時期はとても短く、カット仕立てだけなんだけれどね。
そしてカット仕立てのうみの毛はまるでベルベットのよう。艶々で柔らかくていい香り(これはグルーマーさんがちょっといい香りのものを付けるから)そしてカット後はきまって涼しいらしくベッドでもソファーでも一緒に寝たがるうみ。
Umi2-15Aug
そして来週になればそこにカイも加わる。密度の高いベッドなのです。

黒スヌーピーにポチッとな20060713130705.gif

boys / 2006.08.16 04:58 / TB[0] / CM[4]


結婚式てんやわんや
 ***正直てんやわんやの意味よくわかってませんが使ってみました***

土曜日は大忙しの結婚式となった。
まず、オットくんの新調したスーツこれはよし、が、一緒に買ったシャツ、どーゆーわけか着てみたら小さい。オットくん曰く買ったのは自分サイズ(あたりまえだけど)でもお店の人が支払い時に間違えたサイズを入れたらしく、着替えて初めて知った“シャツが小さい”にまたまた大慌て。
スーツが濃紺なので薄い青のシャツとそれに合ったネクタイを用意していたのに・・・あららシャツが・・・そして家を出る前にシャツ探し。見つかったのはクリーム色のシャツ2枚。そして今年の初め?去年の暮れ?に日本から来ていた友達mちゃんと一緒に行った時に買ってきたOLD NAVYの白のシャツ。 フーーー、なんとかこのOLD NAVYの白シャツでいける。とアイロンをし、私は自分の着替えで忙しいため、オットくん自分でアイロン。でもオットくん襟と袖のアイロンができず着替え途中で私と交代。もぅ、私たちフーフって・・・。そして結婚式にOLD NAVYのシャツで誤魔化すフーフ・・・。でもありがとーOLD NAVYの白シャツ。

オットくんの従兄弟の結婚式にはオットくん親戚一同が集まり、久しぶりに会えてとても楽しく、とても歳を感じてしまった。というのもオットくんの従姉妹の子供たちが大きくなっていて、彼らに会うたびに歳を感じてしまう私。

式は昔学校だった教会を貸しきって披露宴もその同じ教会で行われた。
4時に式が始まりバージンロードを歩く花嫁は今までになく緊張していた。花嫁を待つ花婿(オットくん従兄弟)はこれまたかなり感動して花嫁がお父上と入ってくる時にはすでに涙していた。式も終わり食事までの時間は写真撮影。天気も良かったので教会の隣の小さな公園で撮影。花嫁親戚一同、花婿親戚一同と撮影も終わり、無事夕食へと流れた。花嫁の親戚には日本から出席した人もチラホラ。多分花嫁の計らいだろう、日本から出席した人は私たちと同じテーブルだった。

9時半には食事も終わり、スピーチも終わり、もちろんそこでも男泣きする従兄弟。テーブルを仕舞い、ダンスフロアーとなった。そのタイミングでオットくんと私は花嫁、花婿にお祝いの言葉とお別れの挨拶をして、次の結婚式へと向かった。
Wedding
従兄弟と花嫁のファーストダンス、2人で選んだ曲だけあって、2人とも歌いながら踊ってた。
自分たちの時は本当に始めてオットくんとのダンス。それは、それはぎこちなかったのを覚えている。

次の会場は幸いにもタクシーで10分くらいの場所だったので10時前には着き、他の散歩仲間みんなに交ざり更に飲む。
残念ながらこちらの結婚式、式も見れず、スピーチも見れず、本当に顔を出すだけになってしまったが花嫁にも花婿にも挨拶をし、2つの結婚式参加を無事終えてヘトヘトになり帰ったのでした。

この2つ目の結婚式の花嫁つい1週間前、アフガニスタンでの仕事が決まり、9月1日に約6ヶ月間夫婦でアフガニスタンへ旅立ちます。その間のワンコ(彼らも2匹のワンコと2匹の猫がいる)は預ける事になる予定。そして結婚式のスピーチでアフガニスタンへ行く発表をしたそーだ。無事帰ってくることを祈るばかり。

日曜日は疲れ知らずとでもいうのでしょうか、友達を呼んでBBQ!
突然決めたので何も用意をせず、当日2時間ほど、もちろんBGEでスモークとしたポークと友達が持参してくれたビーフとスパイシー(コレマジで辛い)ソーセージとサラダという簡単メニュー。
13Aug05-BBQ
この手前にあるポークの残りを今日のランチにと、オットくんがサンドイッチにしてくれた。これ、2日目のほうが味が出て上手かった。
ビーフを持参してくれた友達のワンコFlint(♂)とても恥ずかしがりやでカメラを向けると、隠れてしまう。
恥ずかしがりやのFlint
Flintと呼んでも椅子の下に隠れてしまい、やっと顔を上げてくれた。
何度も試してやっと撮れたこの一枚。
カッコイイFlint
オーナー似のハンサムなFlint。そうFlintパパは昔日本でモデルの仕事をしていたことがあるのだ。
そして我が家の長男カイ・・・
Kai-13Aug06


本日うみはカット中につきポチッとな。20060713130705.gif


ブレスレットの答えはな~んだろっ?!

答えはコレでしたぁ~。
本当はお揃いのピアスも欲しかったのになぁ~、残念。
life / 2006.08.15 03:00 / TB[0] / CM[7]


カナダの結婚式
ここカナダの結婚式には通常カップルで呼ばれる。もしご夫婦であれば当然Mr&Mrsで招待状がくる。 結婚していなくてもそれなりの年齢になると招待状には何名参加ですか?というようにボーイフレンドやガールフレンドが居れば招待された人のデートとして出席する。もちろん、お付き合いしていない人も仲のいい友達をデートとして連れて行ったりする。

海の家でも今年は3つ結婚式が入っていて、8月に2つと9月に1つ。
初めの1つはオットくんの従兄弟の結婚式。彼は偶然にも日本人とカナダ人のハーフのフェアンセと結婚する。そして2つ目は散歩仲間のこれまた彼女が日本人とスコットランド(だったかな?)のハーフ。どちらカップルとも仲がよいので楽しみな結婚式だ。
そして最後の9月の結婚式はオットくんの職場で昔働いていた人でこれまた仲良くしているカップル。そして彼の結婚式はなんと彼の実家(トロントから車で3時間弱くらいの所)でガーデンパーティー式。出席する私たちも彼の実家の近くのホテルを予約して1泊で行ってくる。

さて、問題はこの8月に2つの結婚式招待状をもらう前にそれぞれから話をきていて勿論出席します。と返事はしていたものの結婚式の日にちが重なっているではありませんかっ!! でも2つとも出席したいオットくんと私。双方と話をしてオットくんの従兄弟の結婚式に出席し、途中で帰らせてもらい、散歩仲間の結婚式へ後から行くという事で決まった。(ちなみにこちらの結婚式は延々6時間、7時間と続く。)

そんな話はもう何ヶ月も前のことだった。その後どーゆー訳か、日にちを間違えていた事に気づき、重なっているはずの2つの結婚式が重なっていない事が判明。2週続けての結婚式になるがどちらもちゃんと出席をしたかった結婚式なので大喜びをしたオットくんと私。もちろん双方にもその旨伝え、みんな大喜び。

そしてついに1つ目の結婚式が明日8月12日に迫った。オットくんも新しいスーツを買い、私もドレスを用意して。Wたちも散歩仲間のグレッグ(Fin父)に夕飯とトイレもお願いし、準備万端、完璧!!



グレッグも2つ目の結婚式(散歩仲間)に招待されている。そのため、その日はWを他の人にお願いして、なんてオットくんと私は今週の話をしていて、じゃ、Wをよろしくね~。なんてグレッグに言った時に大事件!!





これは大変どーにもならない。





どーしてこんな事になったのか??!!





いまさら誰にもわからない。





唯一つ悪いのは自分達だ・・・






何が起きたかというと、グレッグが教えてくれました。
それは、それは丁寧に教えてくれました。
そっと、でもしっかりと教えてくれました。



そう、散歩仲間の結婚式が明日だってこと!!



冗談をいっているのだろうとチェックしました。招待状。
はい、散歩仲間からの招待状。


その招待状は封筒が半分になっているような形のもので、丁度日時が封筒の中に隠れています。



ゆっくり、ゆっくり下半分、封筒の中に入っている部分を出してみました。


ゆっくり、ゆっくりと。



!!!@@!!!




念のため、そっと戻して


もう一度・・・・



ゆっくり、ゆっくり下半分、封筒の中に入っている部分を出してみましたよ。


ゆっくり、ゆっくりと。


!!!@@!!!



もう一度、3度目の正直って言うし、と訳分からない事を思いながら



そっと戻して・・・



もう一度。

・・・・・これが本当。



と、またわけの分からぬ事を・・・



でも願いをいっぱい込めて



それ~~~!!って勢いもつけてみて。
いままでより元気良く~ぅ!!



じゃじゃーーーーん!!!とか言ってみたり。
必要以上に元気に取り出してみました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・x



・・・・・・・・・ハイ。日時はしっかりと


Date: August 12


しっかりと

Date: August 12


って明日じゃん!!! 


人間大失敗すると悲しいより楽しくなります。
不覚にも笑ってしまいました。

そして大きな声でキッチンにいるオットくんに


マジーーーーーっ!!!



と答えました。


オットくん、



ジョーダンだよね~~ぇ!!






そんなジョーダン誰が言える??今更・・・



オットくん


・・・・・・・・・・xxxxxx


無言のまま即効電話。



あ~~~、、なんてことだ。


誤っても誤りきれない。


明日なのに・・・


双方に電話をし、誤って。

オットくんお従兄弟の結婚式が4時からなのでそちらに先に顔を出し、6時からはじまる散歩仲間の方へは夜9時か、10時になったら顔をだす事に・・・
そう、元々予定していた通りになった。


あぁ~~、人生の仲でも一番人に迷惑を掛けてしまった大失敗。
しかも、フーフ揃って今まで気がつかなかったなんて。


もう、開き直って当日じゃなかったことに感謝するしかない。


9月の招待状を再度確認したのは言うまでもない。


あぁ~~~、、、

凹み中にポチッと、元気くださいな。20060713130705.gif

life / 2006.08.12 02:47 / TB[0] / CM[4]


丸刈り~タ。
これはうみがまだ生まれていなかった2004年の夏、カイが6ヶ月の時です。
未だにそうだけれどカイは本当にブラッシングが大嫌いだった。ブラッシングしようとすると抵抗する、抵抗する。噛んでくる、噛んでくる。で、当然ブラッシングをしないままになってしまい。という事は当然毛玉で凄い事になってしまい・・・。そこで仕方なく近所のグルーマーさんの所へ連れて行った。
そこのお兄さん明らかにゲイのお兄さん。カイをみてカイの身体をチェックすると“こんなのダメだわ、私にはカットだけでこの毛玉は無理っ。申し訳ないけれど剃らせてもらうわね、、”と言われ、どーにも何を言っていいか分からず、ハイ。とうなずいてしまった。それもこれが初めてのカイのカットだったし、この毛玉はもうどーにもならないのか・・・・。夏だし寒いってことはないし、それにお兄さんも“夏だし、寒くなる頃にはいい感じに伸びるわよぉ~”の一言でOKをした。でもやっぱりスゴイ短くされるのは抵抗があったのでその旨伝えてお兄さんもなるべく長めでバリカン入れると言ってくれたので安心してカイを預けたのだった。
で、途中オットくんが覗きに行くと長め、、、なんて全くのうそっ!!あまりのショックでオットくんから私の職場へ電話が入り“カイが・・・。スゴイ短い。ちょっと見たらビックリするから今言っておくね。本当にスゴイ短くて毛が無いんだよ”そんな内容だった。もちろん仕事中の私は仕事が終わるまで会えず。帰ってみたら本当に凄く短くされてて、しかも全身丸刈り~タで驚く私。自分が悪いわけでもないのにゴメンねと誤るオットくん。“オットくんは悪くないよ・・・”となだめる私。カイ本人は何んとも思ってない。涼しくて気持ちいいくらいだったんだろう。でも親としては・・・・・のカイ姿に目が点。散歩仲間には笑われる、笑われる。あ~~、、本当にゴメン、カイ。
の、その姿とは






ちょっと引っ張って・・・







もうちょっと引っ張って






P1010843.jpg
とりあえずカット前の写真でもうちょっと引っ張り・・・






じゃじゃ~~~ん!! とか言ってみたり







引っ張りすぎ?!




じゃ、もうひとつ・・・もういいって・・・。




はい、引っ張りすぎました。。。すみません。














P1010844.jpg
こんなですよ。帰ってきたら、こんな姿に・・・・・うっうっ、、、。







横から見たらこんなだよ






P1010845.jpg


まっ、お兄さんの言う通り寒くなる頃には伸びてきたんだけれどね。
でもやっぱり初めてのカットで全身丸刈り~タはないよね、、、。
ちなみに今のWのグルーマーさんはお姉さんだったらそんなことしなかっただろーなぁ・・・x

話は変わって、我が家のバックヤードで取れたトマトで今年発、海の家のトマトのトマトサラダぁ~
20060810104730.jpg


我が家ではこのトマトサラダぁ~をちょっと濃い味にし、茹でた手パスタをからめてトマトサラダぁ~パスタぁ~も夏の定番メニューです。とても美味しく、簡単(私が作っているわけでもないのにスミマセン)なのでもし美味しいトマトが手に入ったらぜひトマトサラダぁ~パスタぁ~ご賞味あれ。この夏のしーずんには絶対お勧めメニューですよ。

ブレスレットの答え、は次回へ伸ばしますのでもし分かった方がいたらどしどしコメントしてくださいね。

ではではポチッとな20060713130705.gif

boys / 2006.08.11 05:55 / TB[0] / CM[7]


素材は?
先週ランチタイムの時に職場の直ぐ近くにあるCity Hall(市庁)へ散歩に行ってきた。このCity hallの前には大きな広場があり春から秋までの間何かしらイベントや出店が出ている。
先週はアフリカ民芸品や民族衣装、アフリカの食べ物なんかのお店が並んでいた。
そんな中をふらふらと覗いていると おおおっ!? というものを発見。お店の人にアフリカのことなんか聞いたりして、ついつい衝動買い。いや、これはひょっとするとお店の人の話術に上手く騙されたのか?!いや、いや、そんなことはないハズ。買ってよかったと思っているし、現に買ってから何度も使っているし・・・と何だか変に自分に言い訳している気もするけど・・・買った物とはブレスレット。
Egg2.jpg
パッと見、たいしたものじゃないこのブレスレット。あっ、いや、そんな作った人に申し訳ない。これ、実際着けてみると日に焼けた肌によく合うのだ。
Egg.jpg
そして、この留め金部分になっているこのボタンがまたカワイイ。

さて、もう20年以上も前の映画 The God Must Be Crazy。日本ではミラクルワールド ブッシュマンで上映してた?!何んとも古い話で申し訳ない。この映画、南アフリカ・ボツワナ共和国の砂漠に居住する地球最古の人類と呼ばれるブッシュマン族の生活に突然降ってきた1本のコカコーラのビン(はい、昔は飲み物はビンに入ってましたね。今のようにペットボトルではないかったですね~。懐かしい。私はビンのほうが好きだけど・・・)をめぐって起こるコメディータッチの映画。お店の人もあの言葉を話してタッ、トッ、タッ、トッ(ごめんなさい、映画を観た人にしかわからないですよね)といいながら色々説明してくれました。
前置き長くなりましたがこの部族が手作りで作っているブレスレットなのです。そこでこのブレスレットはなにで作られているかですね~。色は白というか、ちょっと黄ばんで・・・あ、いや、、アイボリーホワイトですね。誰か何で出来ているかわかりますか??

ちなみに今日のCity HallはFarmers Marketでブルーベリー、苺、とさくらんぼをゲット。全てオンタリオ産のフルーツ!この時期にしか手に入らない。Farmers Market毎週水曜にあるので来週は何買おうかな。

今日もポチッとヨロシクです。20060713130705.gif
未分類 / 2006.08.10 02:18 / TB[0] / CM[7]


ゲーム
今海の家で流行っているゲーム。それはCribbage(クリベッジ)。このゲーム2人でも楽しめるゲームでずっとやり方がわからず出来ないでいた。でもやっとこのゲームのやり方を教わり海の家で大流行中。(ま~私とオットくんの間だけどね)
そこでこのゲーム、こんなボード
wex30-1113.jpg
とトランプを使って遊ぶのだけど、昨夜はこれらを持ってチキンウィングが美味しいと言われているein-steinへ行き、ビールとチキンウィングをほおばりながらこのパブでCribeggeを楽しんできました。
このゲームを知っている人は皆口をそろえて“おっ!パブゲームだね。パブに持っていってゆっくり飲みながらやるのが楽しいよ”というので早速念願のパブでゲームを楽しんできました。
結果は・・・オットくん勝利中。ゲームまだ続行中。予想、このぶんだとオットくん大勝利で終わるだろう・・・。

う~~ん、昨日はなんとも一日中マッタリな日だったなぁ。

UmiKai@sofa.jpg
マッタリW。

UmiKai@sofa2.jpg
カイ!と呼ぶと、ホイ。といわんばかりにヌクッと立ち上がる。うみはしません・・・x

皆さんのポチッとでオットくんに勝てるかな?20060713130705.gif


海の家の大根とトマト
Tomato.jpg
大根はちょっと貧弱で、しかも不覚にも収穫時に先が折れてしまった!!
life / 2006.08.09 04:13 / TB[0] / CM[0]


BBQ
昨日は特に予定を入れず、朝の散歩の後バックヤードのトマトジャングルをきれいにして。
DSC_3151.jpg

BGGでターキーとポークをスモークし、ゆったりした日曜日を過ごした。
DSC_3154.jpg

ポークは、焼きピーチを添えて。
DSC_3157.jpg

ターキーはマンゴサルサと一緒に。
DSC_3167.jpg

DSC_3173.jpg

なんともマッタリとした。でもやることはやって、充実した日曜だった。
今日はCivicDayでお休み。でもオットくんは通常仕事。ということでWと母は今日もマッタリと過ごすのでした。

参加中につきポチッとな。 20060713130705.gif

food&drink / 2006.08.08 01:23 / TB[0] / CM[2]


バックヤード
コテージから帰ってきて1週間が経とうとしています。
帰ってきて驚いたのはバックヤードの草の凄いこととトマトが凄い伸びていてトマトジャングルになっていたことだ。
本当はコテージ行く前とその後の写真があるといいのだけれどきっとこれだけでもトマトジャングル伝わるかな?!
DSC_3149_2.jpg


DSC_3150.jpg
正直にいうと石と石の間に沢山の雑草がのび放題、好き放題状態だったのです。それらを今朝、朝一番に抜き、ちょっぴり掃除をして写真をとったところです。トマトは支え木をオットくんが買ってくるので明日の日曜日にきれいにしたいと思います。
しかし今年のトマトは去年に比べて凄く大きくなった。ちなみにトマトとトマトの間にホットペッパーも植えてあり、大根や茄子もあるんだけれどトマトジャングルで全然見えてませんね~。
DSC_3147_2-1.jpg
そしてトマト少しですが出来ていたので食べてみるとそれは甘いフルーツでした。
かたちは悪いけど甘くて美味しい海の家のトマトたちにポチッとな20060713130705.gif

food&drink / 2006.08.06 05:38 / TB[0] / CM[2]


昔話
カイが我が家にやってきたのは2004年3月15日、オットくんの計らいで私の誕生日に内緒でカイを引き取ってきてくれた。もちろん、その前にオットくんと2人でブリーダーさんの所に見にいき、この子と決めてあったのだけれど、引っ越しが迫っていたので3月末に引き取りに行く予定だった。カイの誕生日は2003年12月18日で我が家にやってきたときには3ヶ月になっていた。そして当時の体重は5Kgちょい。まだまだ抱っこできる大きさ、重さだった。
そしてこともあろうか2004年12月にもう1犬を同じブリーダーさんから引き取ってきた。もともと2頭飼いする予定だったのだけれど予定ではカイが2歳になってからということになっていた。なぜ早まったかは、実はその日はとても寒くオットくん歩いてた時にスッテンコロンと足を滑らせ頭を打ってしまいました。その時にうみの顔が浮かんでこれは行くしかないと、直ぐ私の職場に連絡があり、うみが我が家にやってきたのです。オットくんがなぜうみの顔が頭に浮かんだかというとそれは私が同じブリーダーさんのサイトを頻繁にチェックしていて、同じジャイアントシュヌードルのパピーいます。なんて話をし、私がほしー、ほしー、と言っていたのをオットくんはまだ早いからという話をしていたからだ。うみは2004年11月6日生まれ、我が家に来たのは12月28日2ヶ月ちょっと前で、体重は3kgだった。
カイを飼いはじめてカイの頑固とカイの私への挑戦がひどかったにしても大人しくパピーにしては飼いやすいパピーだった。そしてうみも願わくばカイと同じようなパピーである事を願ったわけだが、そー上手く行くものではなく、うみはカイとは正反対の性格。やんちゃボーズで破壊大魔王ときた。それにうみの中の一番はなんとカイという、なんとも親としては難しいパピーだった。その分カイに比べて好奇心が多く、カイに付いていこう、追いつこうと、教える事は直ぐ覚える賢いこでもあった。カイは今も変わらないけど、昔から大人しく、決して賢くは無く、する事も食べるのも全てがスロー。走るのもそれはスロー。本当に対照的な2人だ。パピーの頃の写真を見比べると一目瞭然。
KaiUmi.jpg
わかりますよね、賢そうなのがうみで素っ頓狂なのがカイ。
そんなカイもうみも今じゃりっぱな落ち着いたワンズになりました。最近じゃケンカもしないW。本当に犬飼いの先輩たちから聞いていたように大きくなると悪戯も落ち着くのだな~と思う今日この頃。
おまけ写真でかうみが初めて我が家にやってきた日。こんなに小さくてカイと1年しか違わないのにこの大きさの違い。
20060804102911.jpg
ちなみに2人の今の体重はカイが50Kgちょいとうみが40Kgちょい。おかげ様で元気に病気も無く大きくなりました。

W、これからもよろしくね~20060713130705.gif

boys / 2006.08.05 05:37 / TB[0] / CM[5]


うるさ~~ぁい!
昨夜はスゴイ雨と雷と稲妻だった。
が、うちでは大体ベースメントで過ごすので雨の音も雷の音も聞こえない。ただちょっと前にドアを換えて以前のドアには無かった半円形の窓が今のドアにはついている。
Door.jpg

そして稲妻の“ピカピカーーッ!!”というのがその窓からも見える。
その“ピカピカーーッ!!”と光るたびにうみ坊主が“ワンワンワンワンッ!”必ず“ワンワンワンワンッ!”と4回ブタのように吠える。いくら注意しても光ると“ワンワンワンワンッ!”これがまたうるさいのなのって、、、勘弁して下さい。
ソファーでウトウトしていた父も寝れやしない。つーことで昨日は早々ベッドルームに行き寝ました。が、、、そこはうみ坊主忘れた頃にベッドルームを抜け出してベースメントへ行って“ピカーッ!”を見て“ワンワンワンワンッ!”。 ぉぃぉぃ、、、頼むから寝かせてくれ~~!

おまけのギャングスターFin子。
Fin.jpg
何?!何か文句あんの~ぉ?

ポチリ20060713130705.gif

boys / 2006.08.04 03:44 / TB[0] / CM[2]


CottageⅡ
さて、気になるお天気はと言うと残念なことに天気予報が当てってしまい殆ど毎日雨が降ってしまいました。でも、それはほんの1、2時間程度の事で毎日泳げるし、ウォータースポーツだって出来るし、全然問題なしっ!
ワンズも毎日のように泳いだり、走り回ったりと忙しく楽しんでいる。でもそんな中、マッタリとしているワン一人。去年はアレだけはしゃいでいたのにどーしたことだろう、すっかりオヤジモードでマッタリしているだけのカイ。まっ、それはそれでよしとしよう。そう、ここはCottage、マッタリしたり泳いだりなんでもありなのだ。カイとは対照的に泳ぎまくるうみ、Fin、そしてバーリー(最初の4日間くらい一緒だった)
20060801092336.jpg
このFinとバーリーは多少の高さなら問題なく飛び込みまでする。きっと本人達は高さなんて問題ないよ~と、どこからでも飛び込みしちゃうのだろうが、それはやっぱり危険なので止める人間さま。あいにく我が家のWは飛び込み出来ません。いや、出来るには出来るんだろーけどしません。が!今年のカイはやっぱり何か違う、マッタリしてかと思うといきなり飛び込んでみたりして父も母もみんなビックリでした。ちなみにコレ(カイの飛び込み)今年の大収穫!
そしてたまにはお疲れで寝たりと。
20060801092344.jpg

そして人間さまもチュービングやニーボディングを楽しんだり(もちろん、例の大量なアレを飲みながら)本を読んでカイと共にマッタリしたり。
Cottage3-.jpg
雨が降れば部屋でゲームを楽しんだり、夜は夜で遅くまで空を見て、流れ星を見たり、(ちなみに最高一晩で13個の流れ星を見ることが出来ました)キャンプファイヤーをしたり、たまにお疲れのFinとカイに悪戯してみたり。
20060801092352.jpg
と、人間さまもお犬さまも楽しいCottage生活でした。
そして気になる、イヤ誰も気にしてないか・・・例の大量に持っていった液体たちは、おかげさまで殆どなくなりました~!愛車のエレメントくんもさぞ帰りは楽だった事だろー。本当にご苦労様でした、エレメントくん。

飲みすぎ注意なんて言わないでくださいね。でもポチッなぷりーず20060713130705.gif

life / 2006.08.03 01:02 / TB[0] / CM[6]


Cottage
7月21日金曜はそれぞれ仕事を終わらせ夜7時(と言ってもこちらの7時はまだまだ明るい)に海の家を出発した。
今回のCottageメンバーは海の家から、オットくん、私、Wそして海の家の2階に住んでいるIちゃん。GregとFin。そしてお友達Hちゃんの5人&3ワンズ。
人間さまはそれはそれはウキウキ、なんてったって1週間のCottage生活。お犬さまと言えばちょっぴり3ワンズだと狭い海の家の愛車エレメントくんの後ろに乗せられ窮屈にしてました。それでも走って40分も経つとワンズもどこへ行くかがわかったようでソワソワしてきた。ここだけの話、我が家の愛車エレメントくん4人乗りなんだよね~(爆)それにトレーラーをつけ、大量のアルコール、少量の水、本当は水もっと持って行く予定だったのがあまりのアルコールの量で水を捨てたのだ。って本来なら水を持っていくんだけど、そこは海の家の人々仲間達、アルコールをとるでしょう。持って行ったアルコールの量はビール1ケース、ワイン白1ケース、赤1ケース+もう4本(念のため)、ジン3本(デカボトル)、ストロングボウ(アルコールサイダー)2ケース。もちろん滞在中にビールは追加され続けました(爆)。それと1週間分のみんなの食料。そんな完全に重量オーバーされている私たちを頑張って走ってくれた愛車エレメントくん、ありがとー。帰りは軽いからね~。
渋滞もなくスムーズに進み途中ワンズをトイレブレイクさせ、こんな綺麗な夕焼けの中一路Cottageへと進み予定の3時間でCottage入り口マリーナへ到着。
Cottage2-Jul06.jpg

大量の荷物を(はい殆どアルコールです)ボートで3往復し、やっとCottageに落ち着いたのは11時過ぎ。疲れたけれど始まりだから全てが楽しくて仕方がない。それはワンズも一緒でうみとFinなんてすでに泳いでいた。明日は一日中泳げるね、とうみとFinに言い聞かせた。実はこの時点での週間天気予報はよくない。殆ど毎日が雨降りマークだった。でもそんなことは関係なし!雨が降ればCottageでゲームもできるし、それに7月で毎日しかも1日中雨降りの日なんてあるわけないのだ。降っても数時間、雨が上がればそこは常夏の島と変わるのだ。むふふふ、、、とこれから滞在を楽しむ人間さまとワンズだった。
Cottage-Jul06.jpg
Cottage生活 to be continued...20060713130705.gif

life / 2006.08.02 01:24 / TB[0] / CM[2]


帰った我が家は
そーです、girlsたちの天国となっていました。Wと出かけると毎回そうなように今回もOwenは通常こないベースメントへ来てはベースメント天国をエンジョイ!Kaylieといえばベースメントまでは来ないにしても(それでも階段3段おりたそーだ)通常うろうろすることもないキッチンや1階フロアーをここぞとばかりに歩いていたそうです。
そして変わったことと言えばバックヤードのベジタブル(といってもトマトがほとんど)ガーデンのトマトがものすごい勢いで育っていてトマトジャングルになっていた!!
明日はいよいよコテージでの様子をアップしまーす。
まだまだお疲れ中のWにポチッと元気をぷりーず20060713130705.gif

girls / 2006.08.01 10:37 / TB[0] / CM[0]



 + 


いただきモノ



イラスト byゆうさん
イラスト by姫犬さん
dogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN http://sinsan94.blog135.fc2.com/ http://sinsan94.blog135.fc2.com/


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp

海の家行き


ブロともなって下さい

なってもいいよ~!


リンク

大きな海 を登録 by BlogPeople


カテゴリー


最近のトラックバック


元気のポチリ

FCブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングへ



* Designed by cadet; * 大きな海
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。