大きな海

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

02 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »04

海家の仲間たち

wocean

Author:wocean
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean
虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)
ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイにぃ)♂:大きな海くん
2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:もう1つの大きな海くん
2004年11月6日生まれ


gremz


大きな海の家のお客さま


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


旅行記 最終回
ひゅ~~~、やっと2月に行った旅行記の最終回までたどり着けました。
ま、もともとの予定で3月一杯までに旅行記を終らせる!だったのでいちおー、目標クリアー。 ギリギリだけど。。。汗

では、最終回の旅行記ですが、今回アップする写真は機内食の写真になりまーーすル。

えっと、最後の東京での夜を十分楽しんで朝早く空港へ行くべき新宿駅を出発しました。 
今回の帰りの飛行機は全日空で成田ーシカゴ。シカゴからはエアーカナダでトロントへ帰ってきました。
で、成田ではもちろん全日空のラウンジを思う存分使わせていただきました。残念ながら時間が早かったので出ていた食事は朝食メニューではありましたが、それでも充実したメニューで大満足。 日中と夜のメニューもぜひ体験したいところですが、さて、そんな素敵なことは今後起きるのだろうか・・・・・・・・

で、今回日本での滞在日数が少なかったからか、日本出国のときワタクシかなり悲しくて、悲しくて(涙)。いつもだと、飛行機飛び立っても泣いたりしないのに、今回ばかりは涙でました。
もちろん、新宿から成田までの電車の中でも涙してたし(ま、これは毎回の事だけど)、、、何でしょうね?!やっぱり日本滞在短かったからかな?実家で親戚のおじちゃん、おばちゃんに会ってきてみんな年取ってたのが原因かな?!とにかくかなり感情的になっていました(涙) 年々つらくなるのかしら?!でも、また来るんだし、そんな泣く事ないよね。

さ、気を取り直して機内食でーーす(笑)

まず、最初に出てきた前菜1

Narita-Chicago

きゃ~~~~、メニュー忘れた。 菜の花のおひたしはわかるけど、それ以外わからん。。。。すみません。次回があったら、次回はちゃんとメモします。汗

どれも美味しかったのは確かです。

続いて前菜2

Narita-Chicago

機内食でイクラっすよ!!どーですか??この豪華さ。さすが全日空。 ってJALもそーなのかな?!
イクラのしたにあるのはフグヒレのテリーヌ。その手前の丸いのはお芋。何芋か忘れました(汗)で、お芋さんの上のはエビちゃん。その上がこれまた忘れた(滝汗)。忘れた品の隣は伊勢海老。その下のもこれまた忘れたけど、何かのおひたしみたいなヤツ・・季節モノのだったはず。で、右にあるのは見てわかるとおり子持ち昆布。

ちなみに前菜これだけじゃないのよ。コチラも↓

Narita-Chicago

サーモンとぶりの酢の物

そしてまだ続くわよ

Narita-Chicago

ほうれん草のおひたし、アナゴの蒸したヤツ、オレンジ色のはなんとあんきも。ええ、機内食であんんきもですって!!豪華よね~~。そしてサトイモ煮。

どれも繊細な味と盛り付けですばらすぃ~~~。

ここでやっとメインの朝ご飯。 ええ、今までのは全部前菜っす。 

Narita-Chicago

選択したのは煮魚。 優しい味で日本人でよかった~~。と思います。が、隣のオットくんも同じような顔して同じものを食べていました(笑) 前世があるならきっとオットくんの前世は日本人だったのではないかと思いますョ。

最後のデザートには季節の特製パフェ

Narita-Chicago

基本、あまり甘いものが得意ではないのだけど、美味しくいただきました。

はっきり言って、お腹いっぱいで全部食べれませんでした。が、ご飯(白米)も美味しかったし、本当にどれも美味しく和食って素敵!!と感動するくらいの機内食でした。
もちろん、日本酒も焼酎も数種類そろっていて、朝食なのに、酒をお供にいただきましたョ(爆爆)

そして、またシカゴ着前に最後の機内食。 
って、実は途中小腹がすいたのでカツサンドとか頼んで食べたりもしたんだけどね(笑) ちなみに、いつでも軽食は頼めて、サンドイッチの他にサラダ、ラーメン、お蕎麦や丼なんかもありました。 ぜんぶ、その場で調理するので若干時間かかります。でも、美味しいです。

で、最後の機内食は

Narita-Chicago

手前がオマールエビ(伊勢海老ね)と、鶏肉煮。そして奥にあるのは豆腐にカニたっぷりのあんかけでした。これにご飯がついてきて、豆腐のあんかけはご飯にかけておたべ下さい。って食べ方にのっていました。
この最後の機内食もとても美味しくいただき、大満足な全日空のサービスに食事でした。

で、シカゴでのラウンジはターミナルが国内線扱いのターミナルだったからか(?!)あまりいいラウンジとはいえないラウンジでしたが、ゆっくり出来たので良しと。 シカゴからトロントへはエアーカナダしかも1時間半のフライトなので、軽食のみでしたが、機内でのサービスはよかったデス。あのエアーカナダでもビジネスクラスはサービスいいのか?!

Narita-Chicago

そして、無事トロントについた2月20日なのでした。

今回の旅行は運よく、本当に運が良く全てがビジネスクラスで取れました。きっと何かの間違いだったはずに違いない。ま、出発早々ハプニングはありましたが、それも旅にはつきもの。総合、素晴らしい旅行になりました。
あ~~~、また間違いでビジネスクラス取れないかな・・・笑。

毎回ですが、実家では毎回あたたく迎え、もてなしてくれ本当にありがとうございます。また、里帰りの時にはお世話になりますが、宜しくお願いします。
そして、今回短い東京滞在だったのにもかかわらず、時間を割いて会ってくれた友達に本当に感謝します。ぜひ、今度はトロントに遊びにきてください。
最後に、旅行から、東京滞在から長い事ワタシたち付き合ってくれたM、本当に心から感謝しています。Mのおかげで旅行が倍以上楽しくなりました。 また計画立てて一緒に旅行しようね。

長らく旅行記にお付き合いいただき有難うございました。 来週からは通常ブログに戻ると思いますが、引き続き宜しくお願いいたします。

*********

本日は金曜日♪。 週末だーーい!!今週も予定ではコテージおあずけ週末ですが、先週のようにまた急遽コテージに行くかもしれないし、、、だと、いいなー、、、たとえコテージに行かなくても、海ズと楽しい週末を過ごしたいと思います。
みなさんも素敵な週末をお過ごしください。

*** おまけ海ズ写真

うみ

ちょっとだらけ気味のうみ

カイ

カイくん、写真撮るから。とカメラを向けるとちゃんと座って待ってくれるカイ




ビジネスクラスはやっぱりいいわね~~~。と思ったあなたも
えっ?!ビジネスクラス間違いで乗れたの??なんてラッキーなの!!と思ったあなたも
ぽちぽちっと押したらその運が落ちてくるかもよ
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

スポンサーサイト
travel/fun / 2012.03.30 12:09 / TB[0] / CM[4]


日本編 4(東京=ご飯ねっ。笑)
すみません、月曜、火曜とブログ更新ならず~~~~。 
と、言うのも月曜日は午前中で仕事を終わらせまして、毎年恒例のオットくんの仕事お付き合い、ナイアガラ1泊旅行にいきまして、昨日帰ってきましたデス。

今年もいつもと変わらず、ナイアガラヒルトンに宿泊。 なんと、今年の部屋は今まで一番いい、滝側、しかもジャグジーのお部屋でした。 らっき!! 
*お部屋も食事も飲みも全て招待してくれている会社もちなのでありがたく毎年お世話になってますデス(笑)

そんな訳でブログちょっとお休みになってしまいました。

あ~~~~!!!そうそう、コテージおあずけ週末なんて言ってたのに、急に思い立って土曜日の午後からFinn、Finnパパ&彼女のMと1泊でしたが3ワン+4ヒトでコテージにいってきましたです。楽しかった~~。その様子はまた後日。その日に誘っていっしょにコテージに来れるFinn一家も凄いよね(笑)

ほいでは、旅行記の続きでーーす。

この日本編も今日で最後。 今日の旅行記の後はトロントへ帰る機内の様子で終わり。 ですので、旅行記、もう少しだけお付き合いくださいね。

日付は、2月18日の土曜日、昼くらいに実家を発ち、東京へ移動しました。 今回のワタシたちの里帰りのために集ってくれた友達たち。 遠くは静岡からやってきてくれましたよ~。 ありがとねー

Tokyo

いつものメンバーと静岡(一番手前の女子とオットくんの隣の白人さん、マイケルくん)から来てくれた友達と、大好きな加賀屋、一軒目!!

ええ、この後三軒目まで行きましたから(汗)

みなさんにはかなり遅くまでお付き合いいただきました。 ありがと~~~

そして、翌19日は静岡へ帰ってしまう友達と、ベトナム、カンボジアを一緒に旅をしたMと朝待ち合わせて、かなり二日酔いで酷い状態のマイケルくんと5人で近くにあった東京麺通団へ入り、朝うどん!!

Tokyo

ワタシはコチラ↑めんたま(明太子と卵) と、揚げちくわ

Tokyo

オットくんはチーたま(チーズと卵)と、いかゲソ揚げ

どちらも美味しくしかもお値段安い(セルフサービス)。 決してゆっくり食べる事は出来ないけれど、ササッとたべるので良ければお勧めうどん屋さんです。 
これでうどんに目覚めた(?!)ワタシ、トロントに帰って来てから手打ちうどん作ってみたよ。 ええ、このワタシがね。オットくんじゃないよ、ワタシだよ。 出来は、初めてにしてはよい出来だったと思いますル。

この後、少し元気になったマイケルくんなので、5人で上野まで移動してアメ横探索。その後はAちゃんとマイケルくんとはお別れをしまして、Mと3人でM行きつけのお寿司やさんで遅めのランチ。 

Tokyo

たいら貝 

Tokyo

鯖。 これが最高に美味かった~~~

Tokyo

新鮮な赤貝

Tokyo

外せないうにとイクラ

Tokyo

かんぱちの腹。 これも最高に美味しかったです。

Tokyo

光物すきなんで、、、こはだ

そして、今回初めて食べた・・・

Tokyo

なんだったっけ??なんて魚だったか???

おっと、たった今オットくんからこの魚の名前連絡あった。ありがとーーーオットくん。
で、↑はホウボウでした。 これが、また美味しいのね~。

相変わらずどれも美味しかった~~~。 また里帰りの時には寄らせていただきます。

この後、晩ご飯を一緒にする友達と合流して、たまたま東京に出張に来ていた弟にも会いにいって、土曜日よりは少ないけれど、また集ってくれたみんなでKちゃん&OTくんお勧めの焼き鳥屋へ2日目の飲み会開始!

Tokyo

場所は 炭火串焼きヒヨク之トリさん

これがまたオサレでしかも美味しい焼き鳥屋さんでしたよ~~

Tokyo

ささ身 わさび この若干半生な感じがうめ~~~~

Tokyo

コチラ↑レバーとチーズの燻製ざんす。 チーズは当たり前だけど、このレバーの燻製とかまぢヤバイから。

Tokyo

信玄鳥の刺盛り。 は、鶏刺し、ハツ、砂肝、見えないけど、レバーの刺盛りでした。
レバーの刺身とか最高。砂肝もハツも美味しくてビックリ!

そのほかにも沢山頼んで美味しくいただいて、弟の仕事が終わる時間を見計らってこの晩の二軒目にゴー!!でした。

あ、ちなみにオサレで、美味しいこの焼き鳥やさんですがそれほど広いスペースではないので行く時は要予約。それと、お値段も思ったほど高くないのでほんとお勧めです。

Tokyo

このお店で暫くワイワイと飲み、みんなとはお別れ、翌20日ワタシたちは朝早く成田へ向かったのでした。

毎回里帰りの度に集ってくれる友達、毎回本当にありがとう。また次回までサヨナラですが、今度はトロントにも遊びに来て下さいね。

次回はいよいよ成田からトロントへの帰国の機内の様子となりまーーす。 今回の旅行記最終回。お楽しみに~





なんか、ホントに食べてばかりの旅行記ね。と思ったあなたも
食べたい!!一緒に食べたかったよ~~~。というあなたも
ポチッとな
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.28 12:58 / TB[0] / CM[3]


誕生日ディナー
あは、金曜日ですので、旅行記はお休みの通常記になりまーーす。

ワタシ、先週15日にめでたく(?!)誕生日を迎えまして シジュウイチ になりました(笑) 
そこ、オバサンとか言わないっ! って、ま~オバサンなんですけどね。

で、毎年誕生日は誕生日ディナーに行くのですが。(別に誕生日の日に行くわけではありませんが、いつも誕生日のための外食はしています。) 今回行ってきたレストランの紹介っす。

今回はオープンしてからずっと行きたかった

Enoteca Sociale

へ、行ってきました。 ちなみに行ったのは誕生日の翌日、16日です。

こちらのレストランOssington Stにある Pizzeria Libretto の姉妹店と言えば姉妹店なんです。 Librettoのオーナーが出したイタリアンレストランが Enoteca Sociale と言うわけです。

ちなみに、ご存知の方も多いけど、Librettoのピザも美味しいし、そこで作られている生ハムやサラミなどの前菜もうまし~~。 お勧め。

で、今回このEnoteca Sociale初めて行ったのですが、予約は一杯で取れなかったので早めに行きました。仕事終わってすぐ行ったので、6時半には着いたのですが、それでも既に満席状態。 唯一空いていたのは、6人掛けのテーブル(もちろん相席です)か、カウンターしかなく、カウンターを選んだワタシたち。でもこれが正解。担当バーテンのサービス最高!!! 

ではでは食事にいきます。 (facebookしている方たちには申し訳ない、同じ内容になりますル)
あ、こちらのメニュー見るとわかると思いますが、それぞれの品のしたにワインが載っているのですが、それがその1品にあうお勧めワインでっす。 もちろん、ちゃんと他にワインリストもありますよん。

まず、初めに

BD Dinner-16Mar'12

サラミプレート。 左下にあるのはレバームースなんですが、これがも~~~美味過ぎ!!お口の中で溶けますわよ。お勧め。 
もちろん、↑全てこのレストランで作っております。パンもね。

続いて前菜

BD Dinner-16Mar'12

たこのグリルとポテト添え。 このたこがめさめさ軟らかくて美味い、美味い

も1つ前菜に

BD Dinner-16Mar'12

白豆の煮込みとスイートブレッド(仔牛胸腺)揚げ。これも美味しい、美味しい。

ちなみにこれくらいの時にはすでにワイン三杯とか飲んでました(汗)そのワインのチョイスはメニューでカップリングされているお勧めのもの1つと、もう1つ(ワタシとオットくん別のものを飲んでました)はバーテンさんのお勧めをいただいていました。 ワインもどれも美味しくいただきましたよ。

続いてパスタ

BD Dinner-16Mar'12

手作りバッファローミルクチーズとトマトソースのニョッキ。 ニョッキがまたフワフワモチモチでワタシ好み。あ、もちろんオットくんもフワフワモチモチの調理加減好きです。パスタは硬めが好きだけど、ニョキは軟らかいのが好き。

も1つパスタ

BD Dinner-16Mar'12

ポートワイン漬け鶏レバーのフェットチーネ。 ポートワインのほんのり甘さがあってレバー好きにたまらない一品。もちろん、ワタシたちも美味しくいただきました。

いうまでもないけど、ニョッキもパスタも全てレストランの手作り生パスタです。

そしてデザート、いつもは食べないけど、この日は特別にデザートも

BD Dinner-16Mar'12

オリーブオイルレモンケーキのローズマリーアイス添え
このケーキもしっとりで、ほんのりローズマリーのかほるアイスを相性抜群!美味しかった~

と、言うわけでコチラのレストランお勧めで~~~す。

も一度

Enoteca Socile
1288 Dundas St. W
Toronto M6J 1X7
416-534-1200

週末い行くなら早めに予約が必要ですよ~~~。

それと、今回の誕生日のプレゼントは前からオットくんも(笑)ワタシも欲しかった天体望遠鏡!!
コテージではキレイな星空が見れるので天体望遠鏡が欲しかったのです。
が、マッタクモッテ星に詳しくないワタシたちなので、超初心者用にコンピューター内臓のものを買いました。
んで、今回買ったのは

天体望遠鏡

Celestoron NexStar 130 SLT ↑ です。

それが、残念なことに在庫なしで約3週間待ち(涙) 
でも、今週末はコテージおあずけ週末だし、まいいとしよう!
これで、この夏、と言っても夏は星あまりキレイに見えないんだよね~~。それでもトロントで見るよりはるかに見えるけど。なので、夏もそして空気の澄んだ冬の天体観測楽しみたいと思いますル。

と、言うわけで今週も金曜日週末ですよ~~。ですが、残念ながらトロントは雨降りのようです(涙)そして、先ほど行ったとおり海家コテージおあずけ週末になります。




天体望遠鏡いいな~~。と思った方も
レストラン行きたい!!と思った方も
ポチリですぞ。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
food&drink / 2012.03.23 13:57 / TB[0] / CM[16]


日本編 3(実家最終回)
いよいよこの旅行記も終盤に入ってきました。 
本日は実家での最終回、日付は2月17日の様子です。

この日はDENさん(父)の体調も良くなって久しぶりにDENさんも参加です。と言っても別にDENさんの元気な姿の写真があるわけではないのですが・・・汗。

で、この日の日中はちょこちょこと野暮用(とは言っても大したことではない・笑)を済ませまして、この日のめ~んイベント、従姉妹のお姉ちゃん宅へ押しかけ!!笑

えへ、、お姉ちゃん宅でぜひ食べにおいで!と言ったかどうかわかりませんが・・・いや、きっとそう言ってくれてたはず。ねっ、Aちゃん?!笑
で、お言葉に甘えてお邪魔しました、7人の団体で(^^)

でね、着いてみたら

Tochigi

酒好きなのを良くご存知。 てか、知らない人いないって?!汗
美味しいお酒を用意してくれていました。

そして、そして嬉しい事に

Tochigi

手打ち蕎麦まで用意してくれたんですよ。 って、DENさんのブログ見た方ならすでにご存知か・・・
もしDENさんのブログ見てない方は→チェッキら

Tochigi

これがまた上手に打ててるではありませんか?! って、打った方に失礼ですよね。すびばせん。
ちなみに蕎麦を打ってくれたのは従姉妹Aちゃんのオットさま。
実はわがオットくんもすごーーーく昔、9年くらい前の話ですが蕎麦打ちに挑戦したんです。 んが、難しい!そば粉って粗いので麺が上手くつながらず非常に短いお蕎麦の完成になり、って言うか大失敗。今となっては楽しい思い出だ。で、それ以来蕎麦作りは一切していないオットくんです。

そんな手打ち蕎麦が茹で上がる前にもちろん宴会は始まりましたョ。
上の写真のお酒と一緒に

Tochigi

新鮮なあかみ。 これ、間違いなく美味いから。

そしてこれまた嬉しい

Tochigi

天ぷら。 上のほうにあるのがおネギの天ぷら。そして下のほうのはセリの天ぷら。
おネギはこのAちゃん宅で作っているおネギで甘くて美味しいのだ!セリはこれまたはりきって(?!)朝早く川までセリ摘みにAちゃんのオットさまが行ってくれたそうです。 こんな季節モノ用意していただいてほんとありがたい。 幸せ~~

他にも沢山用意していただきましたが、その様子はDENさんブログでご確認を~~

で、茹で上がってきました

Tochigi

手打ち蕎麦~~~。 
これが、こしがあって まいう~~~~~~~。 やっぱり手打ちは美味しいね。

本当に美味しいご飯を沢山ご馳走様でした~~。

見てないかもだけど、みんなトロントにもぜひ遊びにおいでね~~~。 オットくんが手打ちパスタご馳走します!!  って、ワタシは食べるだけですが、なにか?!

宴会の途中、従姉妹Aちゃんの長男と末っ子の長女も帰って来て、益々盛り上がった宴会でした。

本当にご馳走様でした~~

この翌日、2月18日の昼頃、ワタシたちフーフは東京へ旅立ち、里帰り@実家にサヨナラをしました。

今回もみんなには色々お世話になりました。 また帰ったときはお世話になると思いますが、宜しくです。
そして、みんなもいつでもトロントに遊びに来て下さい。待っています。

次回の旅行記は東京で過ごした様子をお届けしマーース。

*** おまけニャンコ写真

Tochigi

従姉妹のAちゃん宅に居るニャンコでーす。

Tochigi

ストーブ前に陣取って丸くなってまーす。

*** おまけかぶり物好き

Tochigi

なぜかかぶり物大好きな、マリオな義弟
しかもどや顔(笑)

Tochigi

家の中でもかぶってます。しかも、その格好でアメリカの実母とスカイプしています。
てか、おかしくね?!その格好で何の疑惑なしに話す??と思ってよく聞いたらそのかぶっているマスク、お母さんからメキシコ土産で送られてきたそーです。 でも、かぶってスカイプって、、、。
んで、良く見たらお母さんも寝ながらのスカイプぢゃね?!笑 

テーブルの上がゴチャゴチャしているのはスルーしてください(滝汗)

あ、マリオに似てるこの義弟ですが、こんなおちゃらけキャラですけど、結構頭いいのよ(お前に言われたくない?!爆)。アメリカ人なのに、きっとワタシより日本語理解できてるし、読み書きも出来るし、絶対ワタシより漢字理解してると思う・・・日本人のワタシだめじゃん(汗)てか、ヨメの妹も頑張れ!!笑

ええ、当然このブログも読めるわけですよね・・・・・・・・・
ま、読んでいるかはどーかは知らんけど・・・・・


*** おまけ海ズ写真

このところ出番無しの海ズですが

カイ&うみ

元気モリモリです。 今週はずっと暖かいのでこんな風にバックヤードでリラックス。

さ、みなさん、どっちがカイでどっちがうみかわかりますか???
わかった方は手を上げて~~~





手打ち蕎麦食いて~~~~。と思った方も
蕎麦よりうどんだな!と思った方も
ポチリと宜しくです。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.22 13:51 / TB[3] / CM[8]


日本編 2(コストコとやっぱり食)
前回の日本編の続きですが、2月16日は母、従姉妹フーフ、もう一人の従姉妹、妹フーフ、弟とワタシたちの合計9名で群馬に出来た

Tochigi

コストコへ行ってきましたよ~~~。カナダにもコストコあるけど、日本のコストコは初です。
ええ、みんなこの日はコストコのためにお休みまでしたのだよ(笑) なんて、ウソです。ワタシたちのために16,17日とお休みしてくれたんだよねっ?!(えっ、違うの??)

本当はDENさん(父)も行く予定だったのですが、やはり体調が優れないとのことで家でお休み。

でね、コストコやっぱり売っているものが違うねー。 もちろん同じものも売っているんですよ。 ベーグルとか、カークランドブランド物とかはね。
でもカナダのコストコには売っていない

Tochigi

カークランドブランドのビールとかね。
きっと、アメリカでは売っているのでしょうが、カナダはお酒は政府が取り締まっている酒屋でしか売れないので当然コストコにも売っていない。

とかね

Tochigi

見て~~~!!やっぱり売ってるよ、寿司(笑)
しかも、うに、イクラ、ホタテ、サーモンの豪華にぎりが5貫ずつ入った20貫でなんと1,880円!安いわ~~~

そしてその他にも

Tochigi

こっちで言うパーティートレーみたいなのまで。48貫で2,480円。これもお買い得だよね?!
いいなー、いいなー。 とため息ばかりでした。

お寿司意外にもたこわさ(←買ってトロントまでこっそり持って帰ってきた。爆)やら、魚の干物やらそら~~なんでも売ってましたよ。そして量は多いけど安い。いいな~~~~~

でもね、コストコについたのが昼前で、ほれ、こっち(北米)もそーだけど、日本のコストコもやっぱり広いから途中お腹すいちゃって(笑) すぐに近くにあった

Tochigi

回る寿司(また回る寿司ですが、何か?!)に行ってきまして、腹ごしらえ。 で、お昼食べ終わってからまたコストコに入店。と言う、何んともやかましい団体でした(笑)

んで、写真ないのが非常に残念ですが、凄いよ。大量に買い込んできたよ、うちの母とか妹フーフとか、従姉妹フーフもねっ。 車2台、もちろん2台ともミニバンで行ったけど、帰りはその2台とも大量の荷物でしたもん(笑)
ま、実家からちょっと離れているし、買出しにいくなら大量に買い込むんでしょうね。 でもあの荷物たちは家の何処にしまう場所があるのかちょっと疑問でしたけどね。 だって、コストコの超デカイ、36ロール入りのトイレットペーパーとか2つとか買ってきちゃうんですよ(苦笑)1つでもあのトイレットペーパーはでかいのにねー

ま、みなさん好きなものを購入して帰ってきたわけですが、と言うワタシたちもスーツケース購入したんだけどー(爆爆)帰りはそのスーツケースを使って帰ってきましたわ(笑) あ、その時にね、そのスーツケース在庫はあったんだけど、上のほうにまだ積んであってその時点では棚から降ろせないと。もし今日買うなら見本の現品しかないと言うことになり、見本の現品だから少し値引きしてくれます??と聞いたら値引きしてくれましたよ。
それも交渉したマネージャー(ぽい人でした)さん若い男性でしたが、ちゃんと英語でオットくんに謝って、値引きしてくれました。結構値引きしてくれたので得しちゃいました。 だって、日本だから見本でもきれいな状態だしね。これが、こっちの見本だったら壊れてるかもしれないし、汚れているだろうけどね。

で、この日はみんな満足に買い物を楽しんで、ちなみに車は女子組と男子組みで分かれていったのですが、女子組はおしゃべり絶えないね~~~。うるさい、うるさい(笑) 男子組は帰りなんて凄い静かだったらしい(笑)
買い物荷物をそれぞれ持って帰り、再度実家(実際は妹宅)に集合。みんなで歩いて居酒屋へごー!!

Tochigi

お邪魔したのは

磯屋 さん
栃木県大田原市浅香3-4-75
0287-23-7638

美味しい酒のつまみ出してくれますよ~

Tochigi

かんぱーーい! DENさん、やはりこれにも参加できずでした(涙)

Tochigi

ふふ、あれば絶対頼んじゃうカマ焼き!! うめ~~~~~

そしてラッキーな事に

Tochigi

メヒカリのから揚げ

これは、オットくんもワタシも初で、大変美味しくいただきました。
トロントに住んでて滅多に食べられないんだから~。と、沢山いただいちゃいました(^^)
他にも本当に料理が美味しくて、このお店お勧めです。 毎回里帰りするとお邪魔しています。

もちろん、磯屋さんの後は家で飲みなおしっす。と、夜遅くまで楽しんだのでした。

翌日は美味しいラーメンが食べたい!!と催促して弟がお勧めのラーメン屋さんに連れて行ってくれましたョ。

お店は らーめんこげん さん。 公式ブログ見つけたので→チェッキら

ついでに食べログからも→チェッキら

チェッキらしたらわかると思いますが、このお店前回里帰り(弟の結婚式のときね)で行った産業祭のときにきていたCookmanのラーメン屋さんなのです。(その時の様子は→コチラ

弟は仕事が営業なので、結構美味しいお店の情報などしっているんですよ。 で、今回もCookmanのお店、美味しいよ。ということで食べてきました。

Tochigi

正統派醤油らーめん。 これが、コクがあって、麺も美味しくて、求めていたのはまさにこーゆーラーメンだよ。弟でかした!!

Tochigi

卵も正統派の半熟ですな~~~。 おいちーーー

ほんと、このラーメン美味しかったです。 ちなみにフージョンラーメンなんかもあるけど、やっぱり、正統派醤油か、味噌も美味しいということです。

らーめんこげん さんお勧めしまーーす。

もう少し実家編つづきまーーす。



*** おまけタバコ写真

Tochigi

これ、従姉妹の旦那さんが手に入れてきた1,000円もするタバコ、ザ・ピース。なんかうちのほうは田舎だから売り切れててなかなか手に入らないんだそーだ。
ワタシは吸わないけど、匂いをかいだら凄いいい匂いでしたよ。





人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
travel/fun / 2012.03.21 12:14 / TB[0] / CM[3]


日本編 1(食、食、食)
トロント週末も暖かくて、昨日(日曜日)なんて半袖ででもOKな感じでしたよ。 だって、海ズの散歩のときにT-シャツの上にパーカー羽織って行ったけど、途中からちょっと汗ばみましたもん。んで、その後バックヤードの掃除を始めた時はT-シャツのみ!と言うね。 ほんと、暖かかった~~~

さて、長く続いている旅行記ですが、本日から日本編に入りますですよ。 と、言ってもカンボジアで散々重いカメラ持ち歩いていたので日本に着いたときにはカメラ持つのも飽きてしまい(重かったの、、、)写真はほとんどiPhoneだったと言うね、、、せめてコンデジ使えよッ!!って感じですよね、、、すみません。
なので、ほとんどの写真はiPhoneからのモノです。そして、今回は人物写真ほとんどなく(汗)90%が食べ物だったと言うね。。。滝汗。
なので、写真も食べ物だらけではありますが、お付き合いくださいませ。  

2月12日の午前11時半位に成田に到着しまして、オットくんの体調もまだ100%ではなかったので成田から、京成スカイライナーで上のまで行き、上野から新幹線で実家へ移動。

で、つきました、実家。 お迎えは弟と

Japan

義弟↑のお2人。 髭と凄いモミアゲに驚きましたがね(爆) 妹曰く、この髭とモミアゲはマリオ(スーパーマリオね、、、ま、帽子見ればわかるか)に似せるためにしているんだそーです。 でも、本人はそんなことないといってましたがね・・・

そして、今回里帰りした丁度同じ日に東京に住んでいる従兄弟が遊びに来てくれましたよ。それも、会うのは13,4年ぶり。オットくんは初対面。なので、いつも以上に賑やかで盛り上がりました。
そしてオットくんの体調もかなり回復してきましたので、早速、その晩はオットくんも酒飲み始まりましたよ(爆笑)

夜遅くまで宴会して、よく13日の月曜日は残念なことマリオな義弟は仕事のために東京へ帰って行きました。(義弟東京で仕事なので妹とは別居中の週末婚なのです)

そして月曜日は凄く凄く久しぶりに友達とランチに行ってきました。
行ったのは実家の近くにある 家庭料理 なづな(食べログで→チェッキら
混むという噂だったのでょっと時間をずらして行ったのに、噂どおり混んでました。幸い丁度食べ終わった方がいたのでそのテーブルにつけたけどね。

で、いただいたのは

Tochigi

日替わり定食。
凄いボリュームたっぷりでしかも、どれも美味しかった。
確か、地元の野菜なんかを使っていて、健康食。 ご飯も黒米と玄米と選べてオカワリもOK。
これで、お値段1,100円。プラス200円でコーヒーとデザートもついてきます。
ので、当然

Tochigi

デザートつきで。 んで、コーヒーがまた美味しかったよ~~

凄く久しぶりに会った友達だったので色々話もできて、美味しいご飯も食べられて満足ランチでした。

そしてその夜はもちろん宴会です。
が、妹も弟も翌日は仕事。そして両親も午前中は仕事なので、ま~、早めに終った宴会でしたが楽しかったです。

翌、14日の午前中はオットくんとの~~んびり。 昼過ぎに両親が帰ってきたので、4人でお寿司を食べにいってきましたよ。 回るほうだけどね。

Tochigi

青魚好きなオットくんお喜びだった鯵。

Tochigi

イクラも大好きなオットくんとワタシ むふふ。今思い出してもオヨダもんです。

Tochigi

もちろんウニも外せません。 ワタシ大好物であります。

Tochigi

真鯛のにぎりも美味しかった~~~

Tochigi

カツオのにぎりもうまーーーす。

と、言うわけで回るほうのお寿司屋さんでしたがネタも新鮮で、おみそ汁は2種類あって飲み放題。 決して安い回る寿司ではないけれど、とても美味しくて人気があるのも納得なお寿司屋さんでした。
両親にご馳走になってしまいました。 ご馳走さま。

そしてこの日の晩もしっぽり家で宴会。家で飲むのが一番落ちつくし、気兼ねせずいいね~。
と、また早めに切り上げた宴会でした。

続いて翌日、15日も両親は午前中仕事の妹と弟は普通に仕事。 この日は朝早めに起きて散歩がてら近所のスーパーに行ってきましたよ。
って、本当は東武デパートに行きたかったのに、定休日だったのです(涙)

そして毎回だけど日本のスーパーの凄さにため息をつくオットくんとワタシ(笑)
丁度行った時間がランチのちょっと前だったので惣菜コーナーには沢山のお弁当が・・・

Tochigi

ネギトロ、小柱とエビがたっぷり乗っている海鮮丼。これで380円は安いでしょう。

Tochigi

ホタテのにぎりが2つも入ったコレも698円。 いいなーー。トロントじゃ、この倍の値段出してもこんないいネタの入った詰め合わせないよ(涙)

そしてこれまた日本だな~~~と思った

Tochigi

揚げ物コーナー。 キレイに並べてありますな~

そして

Tochigi

自分でボトルに詰めて買える焼酎。

この日のランチはDENさん(父)が調子がよくなく、母と3人で

Tochigi

うなぎが美味しいというレストランへうなぎを食べにいってきました。
注文されてから作るり始めるので時間はかかったけどうなぎはフワフワで、噂どおりに美味しいうなぎでした。 

Tochigi

うな重のセットにしたので茶碗蒸しもついてきましたョ。

うな重も茶碗蒸しもおいしゅうございました。
そしてこれまた母にご馳走になってしまい、本当に申し訳ない、、、ご馳走様でした。

この日の晩は翌日(16日)休みを取っていた妹と弟なので張り切りって宴会に挑んだ次第です(笑)
あ、ちなみにこの晩はマリオな義弟も帰って来てました。

Tochigi

弟がはりきって会社から持ってきてくれた(もちろん買ってきてくれた)お酒(この酒蔵で働いている弟でっす)でこの晩はちょっと長めの宴会だったのでした。 DENさんは体調優れず、宴会も不参加。

そして、翌、16日は従姉妹たちも一緒に団体様、車2台である場所へ行ってきたのでした。
・・・・・つづく




日本のスーパーが恋しいオットくんとワタシに
応援のポチリを~~~
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
travel/fun / 2012.03.19 13:49 / TB[0] / CM[6]


久しぶりにコテージ記
本日(金曜日なので旅行記またお休み、って昨日はブログ自体お休みしましたがね・・・)は旅行記をお休みして久しぶりにコテージでの様子でーーす。
ちょっと前になりますが3月第一週目の週末、3月3日から5日までのコテージの様子になります。

3日の土曜日、朝はちょっと仕事に行ったオットくん、11時過ぎにコテージへ向かいました。

この日は寒かったけれど、日中についたのでそれほど寒さも厳しく無かった土曜日の午後@コテージ。
コテージに着いてまず最初にやったのは、ストーブに火をいれるのは当たり前だけど、その後にオットくんはせっせと最近嵌って作っているソーセージ作り、そしてベーコン作りも始めたオットくん。

@Cottage

その手作りベーコンをコテージに持ってきまして、なんちゃってBig Green Eggでスモーク。

バックに、サイドにショルダーベーコンと、色々試しておられます。  豆だなー、オットくん

@Cottage

いい感じにスモークされて出てきたベーコン達

@Cottage

この出来立てがめさめさ上手かったです。 
とは言ってもオットくんは100%満足していない感じでしたがね。ぜひ頑張って満足のいくもの作っておくれ、と思うツマ。笑

そんな美味しそうな匂いに誘われて・・・

@Cottage

まだカット前だったのでもっさりカイと

@Cottage

丁度カット後だったうみが  

少し下さいな。とやってきましたが、もちろんあげませんけどね。
その代わり海ズにはオヤツの鶏ささみ(乾燥してるやつ)をあげました(^^)

ちなみにこの週末は非常に寒い週末だったので、丸坊主のうみ、外に行くとちょっと震えてました。

そして、その日のワタシたちの晩ご飯は

@Cottage

サーフアンドターフ。 サーフはロブスターテールでした。美味かった~~

それと一緒に

@Cottage

サラダとホタテ貝の詰め物。 このホタテ貝の詰め物、実はスーパーで売っているモノで、オーブンで焼くだけなんですが、美味しい~~。 
ちなみに買ってきたのはSobeysの冷凍のものでーす。もし見かけたらぜひお試しあれ。ホタテの殻に詰めてあって、見た目も豪華で、手軽に出来るし、いいアペタイザーになりますよん。  って、調理したのはオットくんだけどね・・・爆

美味しくいただいたあとは、溜め込んだTV番組のシリーズモノ(Boardwalk Empire)を見たり、他にも映画なんかを見てお休み~~~

翌朝は天気予報通り、寒い日となりましたよ~~

@Cottage

マイナス9℃、3月4日の朝の気温ですが、ココから徐々に寒くなっていきました。何てったってこの日の最高でマイナス9℃くらいでしたから、、、ひぃ~~~

そして、今日、3月16日の最高気温は19℃まで上がるらしい、、、ちなみに今の温度は17℃だすよ。@12:30pm

そんな、寒くなった日の朝食は

@Cottage

フレブルカナダ生活のKeiksさんの旦那さん、Ossanさんからフランスのお土産でいただいたマジ美味いジャムで

@Cottage

トースト(きめ細かなほんのり甘い卵パンだよ~~)と、例のスモークされたベーコンとスペイン風オムレツ

でね、お土産でいただいたジャムなんだけど、めさめさ美味いの。 なんか、フランスでのジャムのコンテストで一番を取ったとかってジャムらしいですわよ。ほんと、このジャム美味かった~~~。

ゴチでーーす、KeiksさんにOssanさん。

で、この寒い日ですが、頑張って散歩に行きましたよ

@Cottage

寒くて空気澄んでいるから景色もきれ~~~。 
あーー、きっとこんな雪景色今年はこれで見納めだったかも。。。そう考えると寒い中散歩行ってきてヨカッタな。と思うわ。

そして、散歩道ミーシャの家の前を通るんだけど、その時はちゃんと家に戻ったけど

@Cottage

少しすると、飛び出して海家コテージにきちゃいました(笑) ほんと、海ズの事が大好きなミーシャ

冬なので、特にコテージで何することもなく、リラックスするだけですが、海ズもコテージ大喜びだし、ワタシたちもリラックスできて、やっぱりコテージはいいな~~~

と、この週末は5日の月曜日の朝までノ~~ンビリ過ごしてきましたデス。

*** おまけ5日の写真

@Cottage

さ、寒かったです。 なんと気温はマイナス18℃この月曜日はほんと寒かった~~~

でも

@Cottage

景色はやっぱりいいね~~~。 川凍ってるけど(笑)


さて、本日金曜日です。本当はコテージに行く気満々だったのですが、旅行の前に友達と約束していたのをすっかり忘れてまして・・・汗。 と、言うわけでコテージおあずけ週末+海ズお留守番週末。になってしまいました。
でも、久しぶりに会う友達(オットくんの大親友)なので、明日は1日楽しんできまっす。
みなさんも良い週末をお過ごしください。




コテージいいけど、冬は勘弁!と思ったあなたも
冬でもコテージいいわね。と思ったあなたも
ポチポチの応援宜しくお願いいたします。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
cottage / 2012.03.16 11:48 / TB[0] / CM[2]


飛行機の中編
やっと、カンボジア記が終わり、本日は短めにカンボジアから日本への飛行機の中の様子でっす。
シェムリアップは2月11日夕方に出て、ホーチミンシティーからは夜の11時半くらいのフライトに乗って、成田に着いたのはよく、2月12日の午前中でした。

カンボジアのシェムリアップからはMとともにベトナム航空でホーチミンシティーまで一緒。ホーチミンシティーでは3時間以上の待ち時間があったので3人でラウンジへ行き、時間つぶし+おつまみパクパク(笑)
ラウンジにはフォーもあって、わりと食事は美味しかった。でも、アルコールの少なさにビックリ!笑 

これくらいの時にはオットくんも少し元気を取戻し、熱は上がったり下がったりのようだったけど、シェムリアップ空港でのような高熱はあの時以来でなかったのでよかった~。

搭乗時間になったので、ホーチミンシティーから成田へ直接帰国するMと別れ(飛行機の時間は30分違いだった)、ワタシたちはアシアナ航空のでソウル経由の成田へ乗り込んだのでした。

で、ホーチミンシティーからソウルですけど、凄い韓国人の団体多し!!ビジネスクラスも韓国人のオジサンで満席でしたもん。 なんか、豪華に海外でゴルフのコンペでもやっていたのでしょうか、ビジネスクラスに乗っていたオジサンたちみんなゴルフバッグ持っていました。(あ、若干若者も混じっていました)

で、その満席のビジネスクラスですが

In flight

座席はこんな感じでした。

オットくんはやはり体調が悪かったので座席がユッタリで本当に助かりました。おかげでグッスリお休みしてました。

んで、最初に出てきた食事

In Flight

赤ワインと一緒に鶏肉のグリル。 まぁまぁでした。

続いて到着前に出たのが

In flight

これまた赤ワインと一緒に牛肉のシチュー。 これもまぁまぁ

ま、機内食だからそんな期待してはいけませんよね。。。
でも、フルとハンザもスイス航空も機内食美味しかったんだよね~。(その様子は→コチラ)特にスイスはレストラン並みでしたからね~

で、この食事の後には

In flihgt

フルーツとチーズだったので、メニューにあった15年もののポートワインと一緒にいただきました。

やっぱり、チーズの種類、質もルフトハンザ、スイスには敵わないわ、、、あ、パンもね。

食事の時はアルコール飲まなかったオットくんですが、ポートワインだけは飲みました(苦笑)ので、この辺から体調も随分楽になったのではないかと。 回復力凄し!!!

そして最後に

In flight

デザートのチーズケーキ。 ま、これもまぁまぁでした。

5時間弱のフライトでしたが、機内でのサービスは良し。食事も沢山ついていたし、上の食事以外に、いつでも頼めば辛カップラーメン。 あと、他にもう2つメニューいつでも頼めるメニューがありました。 隣の韓国人オジサマ方は辛ラーメン頼んで食べてましたわ。

こうして無事ソウルに着き、ソウルでも約2時間の待ち時間だったので当然ラウンジで寛ぎ~~~。
ワタシもオットくんも初ソウルでしたが、ラウンジだけで終ってしまいました。 次回はぜひ韓国へ旅行にいきたいと思います。

で、ソウルから成田のフライトはソウル早朝発だったので、乗っているお客さんも少なく、また、たまたまのった飛行機のビジネスクラスは1階席と2階席とがあり、ワタシたちは2階席に座りました。 2人とも初2階席!!オットくん大喜び。笑

乗客少なかったので機内の写真撮ってみました。

In flihgt

こんな感じで座席は広々でした。そしてアシアナ航空のスクリーンが今回乗った航空会社の中で一番大きかったです。

ソウルから成田へは2時間程度のフライトなので、食事も朝食のみ。 ウエスタンブレックファーストと韓国朝食と選べ

In flight

オットくんもワタシも韓国朝食のおかゆを選びました。
これは、普通におかゆで、美味しかったです。着いてきたキムチとかめさめさ美味しかった(^^)

2時間なので、あっという間に成田到着、本当は東京で再度Mと落ち合ってお寿司でも食べてから実家へと思っていたのですが、オットくんの体調が100%ではなかったので、真っ直ぐ実家へ移動しました。とさ。

あ、でも、オットくん、実家に着いたその晩は80%くらい回復して、ガンガンお酒飲んでましたけどね(笑)

と、言うわけで次回の旅行記からは日本滞在記になります。が、日本での滞在日数が少なかった事もあり、あまり写真ございません。ので、旅行記の終了も間近ではないかと思います。

では、また続きは次回をお楽しみに~




は、やっぱり、ビジネスクラスいいわね~~~。と思ったあなたも
ビジネスクラスも2階席も乗ったことあるわ。と言うあなたも
ポチリ、ポチリの応援宜しくでっす。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.14 12:15 / TB[0] / CM[3]


カンボジア編 8(体調不調な最終回は食で〆・笑)
いよいよカンボジア編最終回ですよ~~~。

トレンサップ湖でのかわいい子供達との出会いの後、とれんさっぽこから近い場所でランチを取りました。

って、実はワタシは前の日、9日からちょっとお腹の調子が悪かったんですよ(涙) でも、ちょっとお腹ゆるい程度で、食欲もちょっと少ない程度だったんですけどね。

ええ、ついにお腹壊しはじめましたよ。笑

で、このランチもあまり食べれずでしたが、美味しかったです。
そしてそのランチの写真も撮らずしまい、チーン。汗

ですが、コチラ↓他の日に食べたランチメニュー。 
我らの専属TukTukドライバーに現地の人が行くようなレストランに連れて行け! と頼んで連れてこられたレストランでした。
ちなみに、隣のテーブルには若い日本人女性6,7人のでしたョ。しかも、やはり、ワタシたち3人組の関係をかなり気にしていたらしく、こそこそとワタシたちの関係を話したりしていたらしいですよ(笑) とは、オットくん証言。
オットくん、日本語全然わからないってわけじゃなくて、結構理解できてます。何の話しているかなんて結構わかっちゃうレベルざんす。なので、こそこそとわからないだろうと話していてもバレちゃうんですね~

で、そのレストランでいただいたメニュー

Cambodia

カンボジアカレーだったか??クメールカレーだったかも・・・汗
ココナツの器でいかにもアジアっぽい。そしてとても観光客用です(爆)

Cambodia

こちらアモック(アモックとはなんぞや??うぃっきーは→コチラ

Cambodia

何の魚だったかな??忘れてしまいました(涙) の丸揚げ

続いて、トレンサップ湖観光の日の晩ご飯は、カンボジア最初の夜に屋台で食べたクメールBBQ。しかし、今回は観光客用のPub Streetでのお召し上がりなーーり。

Cambodia

やっぱり屋台とは違う、盛り付けオサレですわ。 
てかね、ほれ、ワタシのお腹の具合があまりよくなかったので、あ、ついでにこれくらいの時にはMもお腹緩めになってたりしてので、トイレのある、レストランってことでね(笑)でも正解ですわよ、その選択。

Cambodia

クメールBBQ
あ、思い出した、このレストランの隣には寿司レストランってのがあったんですが、そこ全然客なしだったんですけど・・・てか、カンボジアでお寿司あまり食べたくないよな・・・韓国人の団体が陣取りましてなかなかうるさい賑やかになりました。
これくらいの時にはビールもかなり飽きたので、白ワインをいただきましたョ。

食べ終わって、町をプラプ~ラ

Cambodia

夜のPub Streetは日中も夜も観光客で一杯でっす。

Cambodia

最初の晩に食べたクメールBBQ屋台もも相変わらず混んでました。

この後ホテルに戻って、Mの部屋で飲んでから寝たのでした。

翌日、2月10日、カンボジア最終日は午前中はお土産を買ったりして過ごし、午後からアンコールワットへ行き(すでにアンコールワット編のときに写真は載せてしまったのでココではあえて載せません)、その後プノン・バケンへサンセットを見に行きましたよ~。 その観光の前にこんな物をいただいたワタシたち・・・

Cambodia

道端の屋台で売っていたカンボジアサブ(サンドイッチ)
えっと、肉扱ってますけど、冷蔵庫も無けりゃ、クーラーボックスに入れてるわけでもないのよ~~~。ひぃ~~

そして、他のサブ屋台で

Cambodia

もう一つサブを購入。 しかし、コチラのお店はこのように、引き出しを開けると炭が入っていてパンを焼いてくれました。こっちのお店のがヨカッタよ~~~!!!涙 しかも、コチラの屋台のお兄さんはクーラーボックスを利用してました。あ~~~、さっきのお店じゃなくてこっちが最初からよかったよ~~~。

ま、どちらのサブも美味しかったんですがね・・・・・・・・その後大変な目にあったんですけどネ。その話はまたのちほど・・・。

サンセットを見に行ったプノン・バケン遺跡は小高い丘なのですが、これが、険しい道のりだったりするんです(汗)その道のりをお金を出して象にのってやってくる人もいたり、もしかして、あれはツアーの一環なのかもだけど、、、。んで、象を見てはなんとも悲しい気持ちになったり・・・・・

Cambodia

険しい道のりの後はお約束の急な階段を登り、こんな風にアンコールワット遺跡も見えて見晴らしいいのですがね

ワタシたちが登ったのは結構早い時間だったので、サンセットの時間まで待っていたのですが、待っている間にどんどん人が増えて

Cambodia

こんなの↑まだ序の口。もっと増えて、遺跡への階段の所にはずら~~~~~~~っと、凄い人が並び始めたんです。って、ことは帰りは凄い人でごった返すんじゃね?!と思ったワタシたち、サンセット諦めてプノン・バケンを後にしました。

Cambodia

それでも少し陽は傾き始めてたので、その一枚。 本当はもっと真っ赤な凄い夕陽が見えます。

で、最終日2月10日の観光はこれにてお終い。 また例によってPub Streetへ晩ご飯を食べにいったのですが・・・・・・・・

クタクタに疲れてたワタシたち、冷たい$0.50ビールを頼み、それを一気に飲んだオットくん。ここまでは元気モリモリでしたが、2杯目を頼んで待っている間に見る見る顔色が悪くなるオットくん。 口数もすげーーー少な。(これ非常に珍しいですから。笑)ビールが来ても飲まない(これもかなり珍しい、病気としか言いようがない!!)そしてついに、トイレへ駆け込むオットくん・・・・・・・・

そこまでお腹の調子も悪くないMとワタシはオットくんが元気なうちに頼んだ沢山のご飯を目の前に大丈夫かね?!と心配。ですが、食べます。

Cambodia

写真色悪くて申し訳ない・・・カレー

Cambodia

またしてもアモック。 って、アモックのレストランに入ったんだった(笑)

Cambodia

きしめんのような平たいヌードルの炒め物

Cambodia

バナナの花のサラダ。 これ、初めて食べたけどうまーーーーい!!!

そして、急に体調の悪くなったオットくん、一口、二口でご飯終了。2杯目のビールも口つけず終わり。
大量に頼んだものだから食事も沢山残ってしまって、もし、オットくんの体調がよくなって夜中にお腹が空いたときにと、残り物を持って帰ってきたんです。

そしてカンボジア最後の晩、いつものようにMの部屋で飲んでから、、、にも不参加のオットくん。かわいそうに。

ちなみに毎晩のようにMの部屋で飲んでいたワタシたち。ウイスキーとかを買って飲んでいたんですけど、ホテルのレストランに電話をして、氷を持ってきてもらってたんですけどね。ええ、氷入れて飲んでましたよ(爆爆)
その時毎晩やってくるお兄ちゃん。オットくんもちろん最初の晩に氷また頼むね、とチップをワタシ、毎晩チップ渡してたんです。
ところが、最後の晩に電話で氷をオーダーしたのはワタシ、氷を持ってきたときに部屋にいたのはM1人。いつものお兄ちゃん、なにを勘違いしたのか、氷持ってきてくれた後電話かけてくるし~~~(笑)
なんだろ、また 白人のマスター今夜はいなくて、チップいつもより少ないけど、マスターなしなら・・・とか思ったのでしょうかね(爆笑)
で、Mと2人ちょっと飲んで、オットくん心配なので早めに切り上げたワタシでした。

で、オットくんですが、その番は眠ることできず。上から、下から大変でしたよ。
次の日のフライトは夕方のフライトだったので、ホテルになんとかお願いしてレイトチェックアウトにしてもらって、ちょっと早いけど空港に行きました。
が、そこでまたまたオットくんが大変なことに!!チェックインもすませ、イミグレーションも通って、ゲートで待っている間に急に高熱で震えるオットくん。暑いのにトロントから持っていったジャケットを羽織るオットくん。

Mとこれヤバくね?!ただの食あたりじゃねーだろ?! と怖くなり、空港スタッフに薬売ってるところないか確認すると、医務室があるからそこで寝られると。 しかーーーし、オットくんはここで医務室なんて行ってしまったらきっと飛行機乗せてもらえず足止めになる!!と頑として医務室に行くのを断わる。 ま結局それが良かったんですけど。
なんとか、カンボジアから、ベトナムへの飛行機に乗り、ベトナムについたときには少し元気に戻ったから良かったけど、ほんと一時はどうなるかと思ったよ。だって、オットくんの足には沢山の虫刺されが!!
ちょっとグロイのでサムネイル加工してます。 グロイのみたい方は写真をクリックしてね。

Cambodia

と、こんな足をしているもんだから(飛行機に乗る時はジーンズだったので足は見えてません。この写真はその前々日に撮ったものです。)デング熱とか??やばーーーーーー!!! とかなり心配になったMとワタシだったのでした。

結局、ベトナムで次の飛行機の待ち時間の間には少し食事も食べれるくらい元気になったのでよかったですけどね。

と、言うわけでカンボジア編終了です。 長居間お付き合い有難うございます。ですが、旅行記はもう少し続きマーース。宜しくです。



ひぃ~~~~、オットくんそれはやっぱり食中毒じゃなかったんじゃない?と思うあなたも
カンボジアで足止めにならず良かったわね~~。と思うあなたも
オットくんの頑張りにポチッとな
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.13 14:27 / TB[0] / CM[5]


カンボジア編 7(子供たち)
いや~~~、昨日は本当に暖かかったトロント。 散歩のときもT-シャツにパーカーででぜんぜん寒くなかった。そして1時間時間がずれたので微妙に時差ボケ気味(笑)ですが、元気であります。


さて、カンボジア記の続き・・・えへ、カンボジア編はもう少しありますのでお付き合いくださいね。

トレンサップ湖へ行った時のかわいい供たちの写真集っぽくなりますが、どーぞ~~~。
あ、そして前もって言っておきますが、カンボジアの子供達裸の子とか、上が着ているけど、下は何もはいていない子沢山います。 写真もそんな子供たちが出てきますのでご了承ください。

きっと、みんな貧しいのでしょうが目の澄んだとても元気で愛嬌のある子達です。

Cambodia

暑いので元気に川で泳いでます。

Cambodia

雨季の時期にはこの陸地も水面下になります。

Cambodia

ちょうど動くクリニックがやっていて、血圧計ったりり、聴診器を当てたりしてました。

今回、この小さな町でボートを降りたわけですが、ボートから降りるとすぐオバサン・・と言っても年齢わたしと代わらないか、ひょっとすると若いのかも?!がやってきて、ノートや鉛筆の変えない子供たちにノートとペンを買ってあげて下さい。と言い寄ってきます。 
最初は断わっていたオットくん・・・ええ、友人Mとワタシの所にはよって来ません。これくらいのときに“なぜ、何処へ行ってもみんなオットくんには付きまとうけど、ワタシたちにはついてこない??” と思ったのですが、どーも、買われた女2人連れてる白人に見えたのかも(爆笑)気付きましたよ。 いや、マジ誰も言い寄ってこないの。みんなオットくんめがけていくのよ~

ちなみに、ワタシ10年前にオットくんとハネムーンでタイに行ったんですが、その時も買われたタイ女性と思われてましたから(爆爆)それも日本人からもそのように見えていた様です。
と、言うのもスクーバダイビングのコースを受けるのにある島にいったんです。そこのスクールには日本人講師もいて、日本人のクラスもあったんですが、ワタシはオットくんと同じ英語クラスに参加していたんです。でも、実習の時とか、ボートの中とか日本人と一緒になるんですけど、誰一人として私に話しかけてくれる日本人がおらず(涙)ワタシがトイレに行っている間にオットくんに話しかけた日本人の女性がいたんです。んで、当然日本の話で盛り上がっていると、その子がオットくんになんで日本にそんなに詳しいか聞いてきたようで、奥さんが日本人だから。と言ったら、奥さん何処にいるの?と聞いてきたそうですよ(笑) オットくんが一緒に女性が奥さんだけど。と伝えたところ、すっごい驚きようだったらしい(爆笑)確かに真っ黒に日焼けしてて、今よる10キロくらい痩せてたけど、タイ人に見られてたとは。しかも買われたと思われていたとは・・・・・・ま、そんな白人さんそのしまにはゴロゴロいるんで沿う見られても仕方ないのかも知れないけど。

話戻しますが、最初断わっていたオットくんですが、色々話をしているうちに折れまして、US$10.00だったかな?お金払ったらそのオバサン、何処からかノートとペンを沢山持ってきまして・・・・・

Cambodia

あっという間に子供たちが並びました。オットクンの左横にいるピンクの服を着ているのがそのオバサン

Cambodia

一番うしろにワタシたちの専属TukTukドライバーも並んでます(もちろん、冗談なのでノートはもらいませんけど)

この後、オットクンの後ろにもダーーーーっと子供たちがやってきて偉いことになったんですけどね(笑)

Cambodia

ノート凄く欲しそう

Cambodia

そのオバサンコンドはお菓子を持ってきて、これも買ってあげろ。と言ってきましたよ。お断りしましたけどね。

ま、このノート代として払ったお金実際にはどこへ流れているのかわかりませんが、子供たちはそれはそれは喜んで持って行ってくれたので良しとしましょう。

Cambodia

でた、裸んぼうと、パンツなし(笑)

砂埃真っ黒だけど、なんかかわいい。

Cambodia

こんな砂埃になりながらもお兄ちゃんが頑張って妹を引っ張っています。妹はケタケタ笑っていました。楽しそうでした。

Cambodia

干しエビ。これまたこんな砂埃のなか干されているんですけど、この干しエビきっとワタシたちの口にも入っているのでしょうね。。。

Cambodia

またでた裸んぼう。 でもすごい楽しそう

Cambodia

お兄ちゃんと弟ですかね?!

Cambodia

真っ黒ですが、この人形好きなんでしょうね

Cambodia

ゴム段してますよ~~

Cambodia

この子もまた可愛い。

写真でわかるように靴をはいていない子供たちが多くて決して裕福ではないのでしょうが、みんな元気にそして明るい。それにはきっと心が豊かだからなのでしょうね。そんな子供たちから一杯元気もらいました。本当に純粋で可愛い子達ばかりでした。

と、言うわけで今回は子供たちの写真集でした。
また次回もカンボジア編続きまーす。

*** おまけ写真

Cambodia

豚が飼われていましたョ。暑くてへたれてますけどね(笑)結構豚飼っている家がありました。




カンボジアの子供たちかわいいなー。と思ったあなたも
カンボジアの子供たち、元気だな~。と思ったあなたも
ポチッと押して元気にななろう!
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.12 15:00 / TB[0] / CM[3]


びふぉ~&あふたぁ~
昨日はワタシがブログをアップして早い時間にブログを確認された方ならわかると思いますが、最初にアップしたとき、本文の前にあるお知らせを載せたのですが、その情報が不正確なものだった為、のちにその記事を削除させていただきました。
その記事については、ここではあえて触れませんが、私の不注意により不正確な情報を載せてしまった事を深くお詫び申し上げます。また、その情報によってご迷惑をお掛けした方々にもお礼とともに、ご迷惑お掛けしてしまった事大変申し訳なく思っています。
今後、情報が不透明なものを記事にするのは控えさせて頂くのと同時に、このブログに足を運んでくださる方々にご迷惑がかからないよう、楽しいブログを続けて行きたいと思いますのでよろしくお願い致します。
wocean

*****************************************************

本文前に・・・

1年前の3月11日、東日本大地震のあったあの日から1年になります。
まだまだ復興には時間がかかるでしょうし、あの日の深い傷から立ち直れない方々もまだ沢山いるかと思います。また、福島にいたっては原発のため家に戻れずにいる方も沢山います。
何も出来ませんが、きっと日本、世界から沢山のエールが送られているはずです。辛く悲しいとは思いますが、一日でも早く全ての人に笑顔が戻りますよう心からお祈り申し上げます。そして、こうして生活できていることに深く感謝いたします。


*******************************************************

では、本文へ・・・

またまた本日は金曜日ですので、先週同様旅行記はお休みさせていただき、久しぶりに海ズの様子など・・・

先週の3月1日、うみのカットでぃで、マルガリータくんになってきました。
カットの予約が10時だったのでオットくんが朝は職場へ一緒に連れて行ったのですが、家を出るとき、カイ1人で置いてきぼり。若干泣き(吠え)ましたが、わりと大人しく留守番を受け入れてくれました。

そして、オットくんと一緒に職場にいったうみ。職場の中には入れないため、いつも入らないようにガラスのドアを閉められてしまううみ。しかし、何度も同じように職場の中には入れないのを経験しているうみなので、ココからは入っちゃいけない。って境界線みたいなのをうみなりに理解しています。そこで、今回はオットくんドアを閉めずに、Stay! とだけ言って中に入って作業を始めたらしい。するとうみ、ちゃんとドアの外でオットくんがくるまで待っていたと言うではありませんか!!もちろん、オットくんが見え隠れする中、一歩も中に入らずにジッと待っていたそうです。なんとも賢いうみじゃないか!!と感心した犬バカフーフでした。

そんな賢いうみですが、、、、、

カイも今週の水曜日、3月7日カットに行ったので、今度はうみが1人でお留守番。そしてそんな賢いはずのうみ、家を出るとき大パニック!!ワタシは先に外へ出て待っていたのですが、凄いうみの吠える声が!! ついにはオットくんの吠える(笑)声まで!! 
どーも、うみ、置いてきぼりにされるのがいやでオットくんに襲い掛かったらしい・・・はぁ~~~。賢いと言うには早すぎたようですな(汗)

そしてカイ、うみと同じようにカットまでの間オットくんと職場へ。もちろんカイもうみと同じ回数オットくんの職場へ行っているわけですから、同じように入ってはいけない境界線を知っているはず。そこで、カイにも同じようにドアを閉めずに Stay! と言って、待たせてみると・・・

オットくんが背を向けたと同時にオットくんの後をついていくカイ。平気な顔で職場へ入り込み、職場のスタッフに自ら挨拶にいくカイ(爆笑)オットくんが Kai!! Go back!! とカイに元の場所へ戻るよう言うと、チェッ、、と言う顔をしてドアの外へ戻るのですが、またオットくんがちょっと背を向けると、中に入り込むカイ。オットくん仕方なくドアを閉めることにしたそうです。ま、これはこれで、オットくんの目を盗んでの賢い技??笑

と、言うわけで海ズたちすっきりマルガリータになってきましたデス。

モッサリだった

うみ

びふぉ~うみ

すっきりになった

うみ

あふたぁ~うみ

続いて、ずる賢いモッサリな

カイ

びふぉ~カイ

そしてコチラ↓がすっきりした

カイ

あふたぁ~カイ

2人ともカットでスッキリして目が見えるようになったデス。(^^)


さて、今週も早いもので金曜日です。今週末は残念ながらコテージおあずけ週末。ま、来週末は行く予定だからそれまでの我慢、我慢。

あ!!北米在住のみなさん今週末、カナダでは正式には3月11日の夜中の2時から夏時間開始になりますので土曜日の夜は寝る前に時計を1時間進めるのを忘れない様にして下さいね!
忘れて、日曜日友達との待ち合わせや、仕事など遅刻しないようにご注意くださーーーい。

と、言うことで、ここトロントのあるオンタリオ州と日本との時差は14時間から13時間に変わりますー。(トロントのほうが13時間遅い)





スッキリうみもかわいいけど、モッサリのが好きだわ~。と思うあなたも
カイはすっきりの方が似合うわね~。と思うあなたも
ポチポチっとな。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
boys / 2012.03.09 15:42 / TB[0] / CM[4]


カンボジア編 6(トレンサップ湖)
すでにこのブログを確認した方には申し訳ありませんが、貼り付けていた情報が不正確な情報かもしれない為、その情報は削除させていただきます。
私の情報不足で皆さんにご迷惑おかけして大変申し訳ございませんでした。
またすでにご協力いただいた方には本当に申し訳ないのと同時に、同じくご協力いただいた記事などありましたら、お手数でも記事の削除お願いいたします。

wocean

****************************************

さて、ローカル食堂にて食べてもまだ丈夫なお腹の我ら3人は、カンボジア4日目、2月9日は遺跡めぐりをお休みして、シェムリアップから車で30分位。でもワタシたちは専属TukTukにて1時間弱かかったと思う。。。トレンサップ湖へ行ってきました。
知らなかったけど、トレンサップ湖は東南アジア最大の湖らしいっす。この湖をボートで渡れば首都のプノンペンまでいけます。そしてこの湖、雨季になると、乾季のときの面積より3倍にも広がり、そのためここに住んでいる人たちは水上生活をすることになります。

ワタシはマレーシアでもタイでも水上生活の様子を見ていますが、ワタシが見たそれよりもさらに貧しい生活を見ることになりました。

まずは、トレンサップ湖へ行く途中見かけた家々

Cambodia

もちろんコンクリートの家なんかもあるのですが、こんな風にバナナの葉ですかね?を利用した家々も沢山。本当に沢山あります。そして錆びて穴のあいたトタンの家なんかも沢山見かけました。

Cambodia

こんな風に壁である葉が枯れて(?)穴があいてしまったりしている家も沢山。そんな壁や屋根の新調なのか、バイクに沢山の葉を運んでいる人も見かけました。こういう家は結局は骨組みだけでそこに毎回新しい葉を付け足していくのでしょうね。

そして、砂埃の中(ほんと、舗装されていない赤土の道を通っていきました)着きました。
トレンサップ川からボートを貸切。と言ってもワタシたちにとっては大した額ではないが、彼らには相当な額になるんだろう。で、運転するのはこれまた若い10代の男の子。そのボートに乗ってトレンサップ湖へ行きます。

Cambodia

ワタシたちが行った時は乾季だったので水位はかなり低いけれど、これが雨季の時期になると、写真の家の所まで水位が上がるそうです。それ以上になる事もあるそうです。

Cambodia

乾季の時期、生活の智恵でしょうね、雨季の時期には水の中の部分を使って2階、3階のロフトとして使っています。

Cambodia

そしてみんな貧しいのでしょう。本来なら学校に通っている子供たちが学校にも行かず。家の手伝いをしたり

Cambodia

生活のために魚を釣っていたりしています。

Cambodia

マングローブの木も水位が低いので不思議な感じ

そして

Cambodia

ここがトレンサップ湖。乾季の時期でも琵琶湖の3倍の大きさ。雨季になるとそれが琵琶湖の10倍にも広がるらしいです。

Cambodia

湖近くでみた、まさか家ではないよね?!見張り台?にしてもなに見張る??人が2里入って一杯の大きさだけど・・・

この後、水上生活をしている場所でボートを停めてもらって、陸に上がって生活ぶりを見ました。

Cambodia

こんな風にわりと愛嬌ある子供たちがいっぱいいましたョ。

そんな子供たちの様子はまた次回アップしまーす。お楽しみに




トレンサップ湖、水濁っているわね。と思ったあなたも
そえrでも行ってみたいわ。と思ったあたなも
ポチッと応援、感謝です。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
travel/fun / 2012.03.08 04:24 / TB[0] / CM[2]


カンボジア編 5(ローカル食堂)
アンコール・トムとタケウの遺跡めぐりを楽しんだ後はホテルへ戻ってゆっくり過ごし、夕飯はローカルなレストランで食べよう!という事にはなったのですが・・・・・

まず、ホテルフロントに 

カンボジアの鍋が食べたい!!でも、観光客用のレストランではなくローカルのレストランで、チュナンダイ(カンボジアの土鍋料理)のレストランへに行きたい!!

と交渉したのですが、紹介されたのは思いっきり観光客用のレストラン。仕方がないので今度はホテル入り口(敷地内には入れないようだ)に止まっているTukTukのドライバーたち(ワタシたちの専属ドライバーは夜は学校でいない)、英語が片言しか出来ないドライバーたちに同じことを聞いてみた。
すると、ドライバーの1人が 

わかった。乗れ!!

と、言われ連れて行かれたのはやっぱり観光客用のレストランでしかもチュナンダイのレストランじゃないし、、、チーーン。 そこで、そのレストランのスタッフにも同じ質問を!! レストランなのに他のレストラン教えてくれるの?? と、思いましたが、そこはカンボジア教えてくれましたよ(笑)

そして、そのレストランのスタッフに紹介されたのちTuklTukドライバーが連れて行ってくれたレストランはなんと、ホテルから歩いて5分くらいの所にあるレストラン。 なんてこった、、、こんな近くにあるなら、自分達で歩いて探せたじゃん・・・汗

ちなみに、このレストランはコンクリートで出来ていて、1階がレストラン、2階が自分達の家と言う感じで、テレビもあるし、自転車やバイクとかもあって、わりと裕福な感じでした。

ホテルからめさ近かったけど、ひとまずTukTukを降りて、レストランへ入ってみた。は、いいけれど、英語できねーーーし(汗)
友人Mの持っているガイドブックの写真を見せてコレ!コレ!と言ってみると、中から若いお兄ちゃん(このレストランで唯一英語が喋れるどーみても10代のお兄ちゃん。英語喋れる言っても片言だけどね)を呼び出し、注文をとってくれた。

実はココにカワイイ女の子、多分6歳くらいかな??の女の子が居て、テレビで流れるカンボジアのポップミュージック(?!)にあわせて踊る踊る(笑)その姿がまた可愛くもおかしくも爆笑だったのだけど、写真キレイに取れておらずアップできませぬ、、、涙。踊っている動画も取ったんだけど、見当たらない。。。涙

で、ワタシたちのほかに客なしのレストラン、大丈夫か??と思いながらお鍋は小さい方で注文して待っているとやってきました

Cambodia

チュナンダイ

匂いもいい感じだし客いないけど、いけるんじゃね?!

Cambodia

肉も出てきた、出てきた。 この、生卵に生肉を絡めてお鍋にしゃぶしゃぶします。

Cambodia

お鍋に中はこんな感じで、このスープがまたうめ~~~~~~~~~~っ!!ほんと、叫びたくなるくらい美味しいの。 
野菜もたっぷりで、言えば追加で持ってきてくれました。で、結局お鍋小さい方で頼んだけど、野菜も肉も追加して、スープも足してくれて美味しくいただいてきましたョ。 お値段も忘れたけどかなり安かったです。それでも、きっとぼられているんだろうケド。

で、お腹いっぱいになった後はホテルまで歩いて帰り、途中にあった屋台でまた夜中のつまみとか言って、焼きそばなんかも買って(笑)ホテルに戻って

Cambodia

昼に買ったメコンウイスキーなるものを飲んでみたわさ。 ええ、これ、一本US$1.00です。
味は甘くてウイスキーと言うより甘いブランデーみたいな感じでした。決して飲めないものではありませんでした。

そして翌日は2日間遺跡めぐりをしましたので少々遺跡にも飽き(汗)たため、この日、2月9日はシェムリャップから車でだったら30分くらいですかね、でもワタシたちは専属TukTukで行ったので1時間弱かかったケド、トレンサップ湖へ行く予定を立てていました。

この日はホテルで朝食をせずに専属TukTukドライバーにローカルレストランへ連れて行け!(そんな厳しい言い方はしてませんけど)と言ってあったのでレストランへ。。。しかし、我らドライバーやはりワタシたちの言っているローカルな場所の意味がよくわかっていないようで、観光客用のレストランへ。そこで、またそーじゃなくて、自分が行くようなレストラン。食堂??に連れて行って!!と交渉し、やっと連れて行ってくれたほんとローカルの人しか行かないレストランへ。 
そのレストラン?食堂?は家と屋台が繋がったような、決して裕福ではない感じの食堂に連れて行ってくれましたよ。ここで、いつもなら一緒に食べないドライバーも一緒に食べたさー。

Cambodia

どーも、鶏のスープが名物っぽかったので、それを注文。 いや、ドライバーに注文してもらいました(笑)
なんせ、お店の人英語全く出来ませんのでね。
で、ドライバーも一緒に同じものを食べ。 でも、隣のテーブルで。で、他の客はワタシたちをジロジロ見るわ、、、でも美味いわ。で、念願のローカル食ばんざーーーい!!!でした。

あ~~~ん!!!!お店の写真撮ったと思ったのに見つからない、、、滝汗

と、言うわけで、ローカル食堂、なかなか連れて行ってもらえないカンボジアなのでした。

きっと、観光客用のレストランに連れて行けばキックバックとかあるんでしょうね、だから誰も連れて行ってくれないのでしょうね。

あ、もちろん、この朝食代はオットくんが全て払いましたよ。ドライバーの分も含めて、〆てUS$3.00くらいだったと思う(爆)それを太っ腹のオットくんUS$10.00渡してました。もちろんお店の人は大喜びでしたわ。
いや、マジ美味かったの。$10以上の美味さでしたよ。それと、そこのオバサンの優しさや、サービスも$10以上でした(^^)

あれ??予定ではこの日の観光の事もアップする予定だったのに長くなったのでまた次回にしますね~




ローカルレストランちょっと言ってみたい!と思ったあなたも
絶対行けないっ。と思ったあなたも
仲良くポチッと押しときましょ!
人気ブログランキングへ   



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.07 15:54 / TB[0] / CM[3]


カンボジア編 4(遺跡+α)
いやーーー、週末は寒かった。本当に寒かったですわ。日曜日なんてコテージ日中でもマイナス10℃位しか上がらなかったと思う。本当に寒かったです。久しぶりに鼻毛凍りましたから(笑)

さて、カンボジア編申し訳ありませんがもう少しお付き合いくださいませ。

アンコール・トムの後にも近くの遺跡めぐりをしました。あ、違う、実際にはまだアンコール・トムの遺跡なんですけどね・・・。

Cambodia

こちらはパプーオン。長い参道を通って行きます。

Cambodia

そして、コチラも急な階段を上がって行くのです・・・

Cambodia

しかも3回も!!

Cambodia

これは、3回目の階段なのですが、急なのわかりますか?
こんな急な階段を上ったってことは下りもあるのですよ~~~~~ひぃ~~
ちなみおに上に行けば上にいくほど急で狭くなります。

Cambodia

この遺跡は、他に比べるとレリーフは少ないですが、それでもキレイなレリーフがあり、見所沢山です。
そして眺めもいいよ~~~。(写真ないけど・汗)

Cambodia

本来はまだ上があるようですが、修復途中なのでしょうね、それに危ないし。。。これ以上は上れません。

Cambodia

コチラも奥行きを生かした建築ですね。

続いて

Cambodia

ピミアナカス 
ここ、ピミアナカスも上れるようになっていますが、ワタシたちは遠慮しました。と、言うのも、↑の写真の階段はもちろん使わず、その逆側に木の階段があるにはあるのですが、1人しかと通れないのですよ。と、言う事は、自分が登るときは誰れも降りれないし、誰かが降りてきたら誰も登れないし、、、と、とても時間がかかりそうだったのでパス。  ホントは階段うんざりだったから。とかと違いますよっ、、、

Cambodia

これはピミアナカスのすぐそばにある象のテラス。

そしてこの象のテラスのこれまたすぐの所にあった

Cambodia

レリーフの彫りが深くキレイだった・・・・・あ~~~ん、何ていうところか忘れました(涙)
でも、これも同じ敷地というか、アンコール・トムの近くにあったのでアンコール・トムの遺跡には間違いないはずだけど・・・

この日、2月8日は感アンコール・トム意外にもう一つ行きました

Cambodia

あまり観光客のいない(爆)タケウ。ここは碧玉の塔という意味を持つ寺院で、建設途中に落雷があり建設を中止したとか、途中で王が亡くなったため建設を放棄したとか。。。と、言われているらしいです。
 
そしてここにも例外なく階段あるんですがね・・・

Cambodia

ご覧のとおり石の階段のままなんですわ。
ちなみにこれは1つ目の階段でまだマシですわよ。。。

Cambodia

この2つ目の階段のが狭いし、もっと急ですから。
ココからの眺めも凄くよかったデス。(写真ないけど・汗)とは言っても周りはジャングルですけどね(笑)

と、言う感じで2日目の遺跡めぐりは終ったのでした。

なんか、遺跡じゃなくて階段めぐりぢゃね??見たいな写真ばかりですが、何処も大変だけど素敵なのでぜひ、体力あるときにアンコール遺跡めぐり行って下さい!!

では、まだまだカンボジア編続きマーース。


*** おまけマーケットご飯写真

Cambodia

ぐは。。。これはベトナムのBunChaに似てるかな??それの内臓をトッピングしたものでっす。
てか、カンボジアで内臓とか食べる人あまりいないよね?!しかも決してキレイじゃないマーケットで・・・恐るべし我ら3人(爆)

Cambodia

カリッカリに揚げたチキンウィング。 これは注文したら再度揚げてくれてアツアツのを食べられます。2度揚げているのにそれほど油っぽくなく、美味しかった~

Cambodia

カンボジアの生春巻き。言う事なしに美味い。

最後にマーケットでみた、ちょっと・・・いや結構グロイ写真ざんす。

Cambodia

干物のお店ですかね??で、あの一番上のニョロッとしたのは何ザンショ?!アナゴ?かなりデカイけど。






タケウの階段ぜひ挑戦したいわ!と思った勇気ある方も
階段よし食べ物よっ!!と思ったあなたも
ポチッとしていただけると励みになりますだ~~
人気ブログランキングへ   



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
travel/fun / 2012.03.06 12:45 / TB[0] / CM[2]


Dexterとご対面
本日は金曜日だし、カンボジアの続きはお休みしまーーす。 
                  どーゆー根拠で金曜日だから休むかは本人もよくわかりませんので、あしからず。笑

で、本日は犬ブログに相応しい

え、犬ブログだって知らなかった??食べブログかと思ってた??

いいえ、当ブログは海ズの成長を残すため+トロントでの生活を日本にいる家族を含め友達に見てもらうためのブログです。
が、いつのころからか食べ物が多いブログになってしまっただけす(爆爆)

話は戻して

Dexter

Dexterです。
 
先週の土曜日、義姉一家が今年に入って迎えたカワイイ子犬、Dexterに海ズと会いに行ってきましたよ~~。 って、先週の金曜日にブログでお知らせしてたよね・・・。

もーねー、義姉一家のみんなが海ズを見て、 ひゃ~~~~!!海ズデカイ!!  と、一斉に言うんだけど、海ズ急にでかくなったわけじゃないし、、、苦笑。 きっと、小さいDexterに見慣れてどうしても海ズが大きく見えちゃうんでしょうね。

ほんでは、ごたいめーーーん!!

Dexter & Kai

まず、家に入らず、外で紹介。 (万が一のテレトリーとかの問題が無いために)
面白いのが、Dexterうみにはちょっと距離をおき、進んで挨拶をしにいったのはカイだった。小さいながらも俺さまうみのオーラを感じ取ったのでしょうかね(笑)って、うみはDexterの存在ないかのように無視だったんですがね、、、。
散歩中はカイとうみが前を歩いて、Dexterはその後をついていく感じだったのですが、 ボクもデッカイお兄ちゃんたちと一緒に歩くんだ!!! と隣に行きたがって引っ張る、引っ張る(笑)

凄い風邪があって寒い日だったので短い散歩だけで家に行きましたョ。

家でもうみはDexterを無視(汗) 興味ないらしい、、、、、。

Dexter & Kai

Dexterもうみよりカイへのちょっかいが凄い。 そして、カイも嫌いじゃないからある程度はDexterに付き合っていました。 しかし、あまりにDexterがカイにジャンプして、口元を突く(若干アマガミ)のでもともと我慢強くないカイは途中切れて(ワンと一度吠えて訴える)ましたけどね(笑)

Dexter時間が経つと無視されていたうみにも慣れてきたようで

Dexter & Umi

うみに近づいて遊ぼう!と何度も誘いますが、無視するうみ。 特に遊びの誘いにものらず、でもDexterを邪険にするわけでもなく、大人しくそこに寝そべっていたうみ。に、怖い者知らずのDexterうみの背中に飛び乗ったよ(笑) これにはうみも怒って、のるなーーッ!!と一発吠えていました(笑) そら~~、驚いて飛び降りたDexter(爆笑)その後、ちょっとうみを避けてました(苦笑) ま、時間が経ったらまた平気になったDexterですけどね。

W and 小悪魔

小悪魔と海ズ

友達が遊びに来ていたのに、Dexterと海ズが気になって仕方ない小悪魔。 

小悪魔友達と海ズ

遊びに来ていた小悪魔の友達。
カイがこの子のこと気に入って、この子が来ると、撫でて~~~。と擦り寄る、擦り寄る。
ちなみに写真はうみを撫でてるんだけどね。

3ワンズと甥っ子3号

甥っ子3号からオヤツをもらうワンズですが、待ちきれないDexter(笑)

3ワンズと甥っ子3号

うひゃ、珍しくDexter間抜け顔(爆笑)
てか、先週かな?初めてカットに行ったらしいんだけど、素人のワタシが見ても下手だな~~。

Dexter

なんで目の周りだけそんなに短いの??と言う変なカットでカワイイDexterが無残な姿だったのですよ。ま、それでもカワイイのだけどね。でも義姉、あそこには二度と行かない!!と言ってましたわ。そりゃ、そーだ。

↑写真はDexter発豚耳!!小さく切ってあげたんだけど、ぜんぜん食べきれず。でもウハウハ食べたから美味しかったんだろうね。

そ、Dexterと一番大事な初対面。大成功に終りました。一番最初の対面がわりとスムーズに言ったってことは2度目はお互いもっと簡単になり、1度会っているからお互い匂いで覚えているし(犬って賢いよね)その後も問題なくいいいとこ同士になれるかと思います。 ヨカッタ~~。
さ、Dexter今度はコテージのビリビリフェンス(コテージの敷地内側に電波線が埋め込まれていて、専用の首輪を付けていると柵が無くてもビリっと痺れるので犬が出て行かないようになっています)の特訓だ!

***

さて、本日は金曜日、週末でっす(^^)やった。 そして、海家待ちに待ったコテージ週末。ひゃっほーーぃ!明日、土曜日に出発、月曜日帰りでございます。ちなみにワタクシ月曜日お休みをいただいております。
コテージ今年に入って初(年末年始に行って、1月1日に帰ってきたから行ってないのよ~。涙)なので、水道管や他何か問題ないか心配ですが、海ズとオットくんとのんびり過ごしてきます。
と、言うわけで次のブログは火曜日からの予定です。
では、みなさんよい週末をお過ごしください。

あっ、明日は3月3日ひな祭りだ。 
っあ、そして、オットくんと日本であげた披露宴からちょうど10年じゃないか!!(カナダでの結婚式のほかに日本で小規模の日本式披露宴をやりました。)
では、女の子のいるご家庭のみなさん、素敵なひな祭りを楽しんでくださいね。


Dexter可愛いわ~~~。と思った方も
海ズだってかわいいじゃない!!(有難うございます・笑)←犬ばかデス。と思った方も
ワンワン!!!じゃなくって、ポチポチとな
人気ブログランキングへ   



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

boys / 2012.03.02 15:32 / TB[0] / CM[5]


カンボジア編 3(アンコール・トム)
昨日の記事はアンコールワット遺跡の写真をどどーーーーーーん!!と載せましたが、本日は引き続き遺跡の写真になりますデス。

アンコールワットのあとにタ・プロームと言う遺跡に行きました。このタ・プロームは樹木に覆われた遺跡で、遺跡に樹木が入り込んでいると言うか、樹木に遺跡が入り込んだような所です。

Cambodia

ここにも人は沢山いました。

Cambodia

ゲートも樹木に押しつぶされてます。

Cambodia

その樹木はこれだけ↑大きいのです。 中にMとワタシが入ってますョ。

Cambodia

何処を見ても樹木の大きさ、強さに吃驚です。
中には樹木に押しつぶされて崩れてしまった箇所も多々ありました。このまま保存できるわけもないだろうから、いつか全て崩れてしまうのではないかと・・・

そして、このタ・プロームを見て、自然の力は偉大だ!と改めて感じました。

と、遺跡めぐり第一日目はココでお終い。なんせ、アンコールワットでかなり時間がかかったし、お日様カンカンン照りでとてもこれ以上は遺跡めぐりできませんでした。
ので、大人しく途中ランチを食べホテルへ戻ってプールで泳いだのでした。 

翌、2月8日も遺跡めぐりしました。遺跡めぐり2日目です。
この日行ったのは、アンコール・トム。大きな仏面で有名な遺跡です。

Cambodia

アンコール・トムへ行くにはこんな橋を通っていくのですが、橋の左には神々。右側には阿修羅の像がに置かれています。写真は左の神々の像を撮ったものです。 顔の色が薄い(新しい)ものは盗まれたり、崩れ落ちたりしたものを修復したものです。
この橋を渡ると

Cambodia

こんな狭い、車がやっと一台は要る場所を抜け、アンコール・トムへと向かいます。
当然、ツアーバスや観光客の車やTukTukで渋滞です。
ちなみにゲートの上をよく見ると

Cambodia

やっぱり巨大顔が!!

Cambodia

そしてやってきましたよ~~。この↑写真じゃ見えないですが、巨大顔が沢山あります。

Cambodia

もちろん、ここにもレリーフが沢山

Cambodia

偉い人がゾウに乗っていますね~。牛もいる。

そしてバイヨン(アンコール・トムの中心に位置する建物)に到着。

Cambodia

どこを見ても巨大顔が!!

Cambodia

バイヨンの中からも顔(笑)

Cambodia

アンコールトムはこんな風に沢山の仏面がありますデス。翌見ると表情が微妙に違うんですよ~。

そんなアンコール・トムまだまだ修復するところが一杯ある様で

Cambodia

敷地には沢山の石が詰まれていました。 石をよく見ると番号等書いてあったので、のちジグソーパズルのように組み立てていくのでしょうかね?! 

と、この後も遺跡めぐりは続くのですが、遺跡はちょっと休憩。

Cambodia

アンコールワットで見かけたカンボジアの親子

Cambodia

Pub StreetのPubにいたニャン

Cambodia

道端にいたワン

ネコも犬も沢山いました。 犬は自由気ままに道を歩いていたり、寝そべっていたりしてました。暑そうではありましたがね。

と、言うわけで本日はココまで、また続きは後日アップしま~す。






また遺跡かよ~~っ!!と思った方も、
もっと、見たいわ~と思った方も
ポチッと宜しくお願いしますデス。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.01 15:42 / TB[0] / CM[5]



 + 


いただきモノ



イラスト byゆうさん
イラスト by姫犬さん
dogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN http://sinsan94.blog135.fc2.com/ http://sinsan94.blog135.fc2.com/


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp

海の家行き


ブロともなって下さい

なってもいいよ~!


リンク

大きな海 を登録 by BlogPeople


カテゴリー


最近のトラックバック


元気のポチリ

FCブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングへ



* Designed by cadet; * 大きな海
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。