大きな海

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »11

海家の仲間たち

wocean

Author:wocean
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean
虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)
ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイにぃ)♂:大きな海くん
2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:もう1つの大きな海くん
2004年11月6日生まれ


gremz


大きな海の家のお客さま


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


カンボジア編 1(またモグモグ)
やっと今回の旅の目的地カンボジア編です。 正直、カンボジアでの様子は食事と、沢山の遺跡で退屈するかもですがお付き合いくださいませ。

まずは食事編とでもいいますか、ご飯記の写真が多い(いつもだけどね・笑)カンボジア1日目です。長いので心してお読みくださいませ。

2月6日の朝ははホテルの車で空港へ送ってもらい、カンボジアへ出発!何事もなく、相変わらずベトナム空港のサービスも良しで満足、満足な1時間の飛行機の旅でした。

カンボジアへ着いて、空港のその小規模に あ~~、カンボジアに来たんだな。 と思いました。そして、空港で到着ビザの発行をしてもらい、ってその前にちょっとハプニング。
ベトナム空港の機内にカンボジアのガイドブックを忘れてきてしまい、まだ同じ飛行機の人たちが階段を降りていたので・・・ええ、タラップから降りて、歩いて空港建物へ移動です(苦笑)・・・急いで今降りたばかりの飛行機へと、思ったのですが、戻れないよ!と、英語の出来ない従業員に注意をされ。代わりにその従業員の人が取ってきてくれると。なんと優しい!!!ボーディングパスを渡して(座席の位置確認のため)、従業員の方がちゃんと本持ってきてくれました。ありがたや~~~。 と、何んとも間抜けなワタシのおこしたプチハプニングでした。

ま、その後無事到着ビザも発行され、カンボジアへ入国し、ホテルお迎えの車で空港からホテルに行きました。
空港からの道のり、10年以上前に既にカンボジアに来たことのあるMが凄い変わっててビックリ!道が無かったんだから!!と言っておりました。
いちおー、舗装された道もあるし、空港だってきれいな空港でした。

で、今回泊まったカンボジアのホテル

Cambodia

コチラ↑でございます。

そしてその名は Smiling Hotel and Spa いちおー4星だったりしますが、5星と4星の差がすんごいんです。なので、個人的には3.5星レベル。

Cambodia

ロビーはこんな感じでした。↑↓

Cambodia


部屋は広くて・・・無駄なスペースが多いといったほうが正しい・・・キレイで、一応部屋の中に金庫みたいなのもありますが、めさめさ軽いので、それごと持っていこうと思ったら持っていける感じではあります。
でも、貴重品入れておいたけど取られる事はなかったです。んで、Spaって謳っているのでSpa行ったけど、ん~~~~~、と言う感じで、Spaとは名ばかりだな。と思いました。
でもプールは毎朝掃除もしっかりしてるし、タオルも言えばいくらでも持ってきてくれるし良し!です。

ちなみに、もしカンボジアへ行くならプール必須ですのでプールのあるホテルに宿泊を。
なんせ、日中暑くて観光できませんので、午前中早めに観光に出かけて、昼過ぎにはホテルに戻ってプールというのがいいです。ハイ。で、まtら夕方出かけるの。

で、チェックインを済ませて、荷物も部屋に置いて早速市内へ探索!!
と、この日ホテルから使ったTukTuk(トゥックトゥック*バイクの後ろから4人掛けの荷台を引いてくれる交通手段)のお兄ちゃんが今回のカンボジア観光のワタシたちのプライベートTukTukドライバーとなったわけなんです。(写真ねーし、、、)

Cambodia

カンボジアこんな感じで信号なし!圧倒的に車よりバイク多し!
写真左に見えるのがTukTukの人を乗せる部分。それをバイクで引っ張ります。

ホテルからTukTukで走る事15分くらいかな?で、オールドマーケット近辺に到着。
で、このシェムリアップって町にはは面白い名の通りがあるんです。

Cambodia

Pub Street。日本語ではバーストリート言われてます(笑)
ココは、その名の通り沢山のバーやレストラン、カフェが連なっています。もちろん他にもブティックやお土産屋さんもありますが、圧倒的に飲食店が多し場所です。

で、晩ご飯にはちょっと早いのでこんな事↓をして時間つぶしをしました。

Cambodia

なんと、これがもの凄く安くて30分でたったのUS$2.00。(中には1時間$2って所もあります)しかもこの$2.00には缶ビールが1つ付いてきます(笑)
ビールどんだけ安いんですか?!と言う話ですね。

と、30分間くらい時間つぶしてもまだまだ晩ご飯にはそーとー時間がある。ので、オールドマーケットにゴー!

Cambodia

室内っちゃ、室内なんですが、中は結構暗くてこんな感じ↑です。

いや、食品ばかりじゃなくて、他にも日用品やら衣類やら民芸品やら貴金属やらほんと色々売っているんですが、どーもワタシが撮る写真は食品が多くて・・・・

そんな食品なんかが売られている一角に

Cambodia

食事をする所なんかもあります。

んで、怖い者なし我ら3人組は↑写真の赤いTシャツのお兄ちゃんの隣に座り込んで、英語も通じないそのおばちゃんに頼んだよ(笑)

Cambodia

焼きそば目玉焼きつき。と、写真には無いけど、ニラ饅頭?お焼き?みたいなのも。はははは・・・・・
味は良しでした。しかし、決して清潔ではないっすね。腹、頑張れ!!という感じです。汗

Cambodia

食べてないけど、同じ一角にあった あんみつ?屋さん。 どーも、好きな素材を入れてその場で作ってくれるような感じでした。

その他、見たくないけど見ちゃったのでみなさんにも・・・



Cambodia

ひぃ~~~!! いくら食材撮るの好きでも生肉関係はあまり見たくないワタシですが・・・
ま、こんなのが置いてある一角で現地の人に雑ざって食べてるんだから、あまり見たくないとか言っても信憑性なしですよね。

で、この後はマーケットを出てまたPub Streetへ戻りバイクで売りに来ていた

Cambodia

カンボジアサブ(サンドイッチ)食べちゃうし、、、冷蔵庫ってものは全くなしなのでね、ほら、、、さらに頑張れ腹!!です。


その後はPubStreetにある

Cambodia

バーで落ち着いて飲む。ドンだけ食べて飲むんですかーーーっ?!ってね、暑いんですよ、ハンパネーってくらい暑いのですよ。飲まなきゃ倒れるから飲むんです。ただ飲んだのはビールだったってだけです(笑)ちなみにココでは何も食べていません。
そしてわかるように回りは白人の観光客ばかりです。いや中には韓国人(これが大変沢山いらっしゃいます)とか日本人もチラホラいるけど、白人多かった気がするなー

そうそう、このPub Streetのビールですがいつでも生ビールUS$0.50で飲めるんです。はっきり言って、水買うより安い。だからビール飲むんです。(とは、いい訳・・・汗)

で、$0.50のビールを飲んでいるうちに暗くなってきましたので、本番、晩ご飯です! って、アレだけ食べたのにまだ食べます(爆爆)
食事する場所を探していると

Cambodia

ナイトマーケットなるもの発見! 後日行ったらお土産になる物が沢山売ってました。

そして、グルグルと歩いて一周したところで

Cambodia

最初にあった屋台に結局決定! こんな混雑しているので、テーブル待ちでした。が、順番を待って人をかきわけテーブルに着きました。

Cambodia

食べかけ申し訳ない。焼きそば
さっぱり味でカンボジア料理も日本人好みです。美味しい。

Cambodia

赤貝も頼んだけど、これはケチャップ味でイマイチでした。

Cambodia

メインはこのクメールBBQ。 上のドームの所でお肉や魚介類を焼いて、ドームの下の溝の所にはスープが入っていて、そこをお鍋のように使い野菜を煮込んだり、麺類を入れたりして食べます。
これが、うっまーーーーい!!ナンなのこのだしは?と、バクバク食べてしまいます。

ほんと、ベトナム料理は結構有名だけど、カンボジア料理こんなに美味しいのにあまり有名じゃないのが悲しいわ。カンボジア料理食べたら絶対みんな好きになると思う。

と、食事の美味しさに感動し、ベトナムでも安いなーと思っていたのに、さらに安い物価に感動したカンボジア1日目でした。

カンボジア記まだまだ続くよ~~。お楽しみに



ワタシあんな汚いところて食べられないっ!!と言うあなたも
挑戦しようじゃないかと言うあなたも
とりあえず押しとけ、押しとけ!(すみません。押してください。お願いします。デス)

    人気ブログランキングへ





**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals
travel/fun / 2012.02.28 15:58 / TB[0] / CM[4]





ビール50セント~ (>0<)/、、、、素晴らしいv-10

ローカルな料理に物怖じしないのは、海家さすがですねー。

我家だったら、、、、まず夫がカンボジアで屋台料理(日本とかだったら全然OKですけどね。)には手をつけないと思われます。(^^;)、、なんせ、メキシコに2度いって2度腹壊して寝込んだ人間ですしねー。Aceは長いものに巻かれるんで(爆)、周りの人間が食べれば食べるかもw。
Ace | URL | 2012/02/28 21:57 [編集]



私も50セントのビールに感動しました!!!

キューバでも屋台の料理は安くておいしかったの、私もカンボジアで試してみたいと思う。トロントに来た最初の頃はここの屋台でおなかを壊していたけど、随分鍛えられてきたので、大丈夫だと思います。

しかし、カンボジアというと地雷処理のことしか頭に浮かんでこなかったんですけど、、、イメージが変わりました。
とろ | URL | 2012/02/29 00:06 [編集]


50セント?
そりゃーやっすー!
味はドウなの?

東南アジアに限らず、食は屋台だね。
アブナイけど、旨いもん多いからな。

ミャンマーも中々良いよ。

ベトナム、カンボジア行きたかったなー。

DEN
DEN | URL | 2012/02/29 04:10 [編集]



Aceさん
50セント、いくらUSドルでもやっすい!安い!笑
それー飲むしかないですよね?!
ふふ、海家フーフ、今回の旅友Mも含めて
怖いもの知らずなんです。
屋台だろうと、場所が汚かろうと食べてしまうんですよ~
ま、多少お腹壊しますけどね(笑)

とろさん
キューバも屋台は美味しいのですね。
やっぱり何処に行っても現地の人が食べているものが
一番美味しいのでしょうね。
私は高校時代マレーシアで過ごしたので
お腹随分鍛えられてかなり強いのです(笑)
地雷、観光する場所はちゃんと
地雷撤去されているようですが、
場所によってはまだまだ残っているようです。
でも、みんな貧しくても元気で明るくていつも笑顔で
こちらが逆にパワーもらってきちゃうくらいです。

DENさん
ビールはベトナム同様、若干薄いけど飲みやすいよ。
屋台は確かに衛生面で危ないけど、美味しいからやめられない。
ベトナムもいいけど、カンボジアも素晴らしい国だよ。
ミャンマーか、行きたいな~
wocean | URL | 2012/02/29 12:50 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


いただきモノ



イラスト byゆうさん
イラスト by姫犬さん
dogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN http://sinsan94.blog135.fc2.com/ http://sinsan94.blog135.fc2.com/


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp

海の家行き


ブロともなって下さい

なってもいいよ~!


リンク

大きな海 を登録 by BlogPeople


カテゴリー


最近のトラックバック


元気のポチリ

FCブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングへ



* Designed by cadet; * 大きな海
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。