大きな海

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »10

海家の仲間たち

wocean

Author:wocean
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean
虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)
ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイにぃ)♂:大きな海くん
2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:もう1つの大きな海くん
2004年11月6日生まれ


gremz


大きな海の家のお客さま


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


カンボジア編 3(アンコール・トム)
昨日の記事はアンコールワット遺跡の写真をどどーーーーーーん!!と載せましたが、本日は引き続き遺跡の写真になりますデス。

アンコールワットのあとにタ・プロームと言う遺跡に行きました。このタ・プロームは樹木に覆われた遺跡で、遺跡に樹木が入り込んでいると言うか、樹木に遺跡が入り込んだような所です。

Cambodia

ここにも人は沢山いました。

Cambodia

ゲートも樹木に押しつぶされてます。

Cambodia

その樹木はこれだけ↑大きいのです。 中にMとワタシが入ってますョ。

Cambodia

何処を見ても樹木の大きさ、強さに吃驚です。
中には樹木に押しつぶされて崩れてしまった箇所も多々ありました。このまま保存できるわけもないだろうから、いつか全て崩れてしまうのではないかと・・・

そして、このタ・プロームを見て、自然の力は偉大だ!と改めて感じました。

と、遺跡めぐり第一日目はココでお終い。なんせ、アンコールワットでかなり時間がかかったし、お日様カンカンン照りでとてもこれ以上は遺跡めぐりできませんでした。
ので、大人しく途中ランチを食べホテルへ戻ってプールで泳いだのでした。 

翌、2月8日も遺跡めぐりしました。遺跡めぐり2日目です。
この日行ったのは、アンコール・トム。大きな仏面で有名な遺跡です。

Cambodia

アンコール・トムへ行くにはこんな橋を通っていくのですが、橋の左には神々。右側には阿修羅の像がに置かれています。写真は左の神々の像を撮ったものです。 顔の色が薄い(新しい)ものは盗まれたり、崩れ落ちたりしたものを修復したものです。
この橋を渡ると

Cambodia

こんな狭い、車がやっと一台は要る場所を抜け、アンコール・トムへと向かいます。
当然、ツアーバスや観光客の車やTukTukで渋滞です。
ちなみにゲートの上をよく見ると

Cambodia

やっぱり巨大顔が!!

Cambodia

そしてやってきましたよ~~。この↑写真じゃ見えないですが、巨大顔が沢山あります。

Cambodia

もちろん、ここにもレリーフが沢山

Cambodia

偉い人がゾウに乗っていますね~。牛もいる。

そしてバイヨン(アンコール・トムの中心に位置する建物)に到着。

Cambodia

どこを見ても巨大顔が!!

Cambodia

バイヨンの中からも顔(笑)

Cambodia

アンコールトムはこんな風に沢山の仏面がありますデス。翌見ると表情が微妙に違うんですよ~。

そんなアンコール・トムまだまだ修復するところが一杯ある様で

Cambodia

敷地には沢山の石が詰まれていました。 石をよく見ると番号等書いてあったので、のちジグソーパズルのように組み立てていくのでしょうかね?! 

と、この後も遺跡めぐりは続くのですが、遺跡はちょっと休憩。

Cambodia

アンコールワットで見かけたカンボジアの親子

Cambodia

Pub StreetのPubにいたニャン

Cambodia

道端にいたワン

ネコも犬も沢山いました。 犬は自由気ままに道を歩いていたり、寝そべっていたりしてました。暑そうではありましたがね。

と、言うわけで本日はココまで、また続きは後日アップしま~す。






また遺跡かよ~~っ!!と思った方も、
もっと、見たいわ~と思った方も
ポチッと宜しくお願いしますデス。
人気ブログランキングへ



**************************************
↓1クリック募金↓

東北関東大震災 緊急支援クリック募金


↓をご覧になって署名お願いできるなら→コチラへ
Save Fukushima Animals

travel/fun / 2012.03.01 15:42 / TB[0] / CM[5]





アンコールワットに続き、ここもすっごく神秘的な所ですねー。行ってみたいなーーーー。

写真の数が多いと言う事を、読み込みの遅さで理解しました。。。2分待ち(笑)
Ace | URL | 2012/03/01 21:56 [編集]



私、アンコールワットとアンコールトムを混同していたかもしれません。
アンコールトムの方に、あの大きな顔の仏像があるんですね。巨大な木もすごい迫力!
カンボジアにはまだ地雷が埋まっている所があると昔聞いた事があったのですが、
もう除去は完了したのかな....完了していればいいですね。
猫子 | URL | 2012/03/02 02:09 [編集]



遺跡の街をワンコが自由に歩けていいなー。
koaporo | URL | 2012/03/02 04:31 [編集]


迫力満点?
タ・プロームの巨木、アンコール・トムの巨大顔。
実物を見たら、大迫力だろうなー。

DEN
DEN | URL | 2012/03/02 05:36 [編集]



Aceさん
アンコール遺跡はどこも神秘的でした。
もし、行けるならぜひ行って実物を見て欲しいです。
えっ?!2分もかかったのですか??すみません。
でも、また次回も遺跡の写真多いと思いますケド。汗

猫子さん
アンコール遺跡はこれ以外にも沢山あって
それ1つ1つとても素晴らしいと思います。
地雷は残念ながらまだ埋まっているところあるようです。
早くカンボジアの人たちが安心して暮らせる日が来ればいいですね。

DENさん
カンボジアは絶対行くべきだと思うよ。
日本からだと、ベトナムとカンボジアの両方行くツアーも
でているようで、カンボジアからベトナムの飛行機の中で
日本からのツアーの方沢山みたよ。
もし、行けるなら足腰丈夫なうちに行ってね。お勧めの国です。
wocean | URL | 2012/03/02 13:54 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


いただきモノ



イラスト byゆうさん
イラスト by姫犬さん
dogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN http://sinsan94.blog135.fc2.com/ http://sinsan94.blog135.fc2.com/


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp

海の家行き


ブロともなって下さい

なってもいいよ~!


リンク

大きな海 を登録 by BlogPeople


カテゴリー


最近のトラックバック


元気のポチリ

FCブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングへ



* Designed by cadet; * 大きな海
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。