大きな海

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

海家の仲間たち

wocean

Author:wocean
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean
虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)
ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイにぃ)♂:大きな海くん
2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:もう1つの大きな海くん
2004年11月6日生まれ


gremz


大きな海の家のお客さま


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


オイタ。。。
私は右手親指を随分前5年とか前かな、にミートスライサーで切ってしまい。勝手にそれほど深い傷でもいないしほっといたんだな。それがいけなかったんだろーな・・・ばい菌がはいったんだろーな・・・。
その親指の爪は見事に変形して、3回くらい検査もし、抗生物質も飲み続けたけれど一向に治らない。最後に残された手段は爪を取る!だった。
たしかに、見た目気持ち悪いし、こんなんだったら爪が無い方がよっぽどキレイじゃんっ。という訳で、一昨日(火曜日)行って来ました。

3月20日 朝6時半に病院へ行き受付を済ませ、よばれるまで待つ事約1時間。それまではオットくんも一緒にいてくれた。やっと名前が呼ばれ、オットくんにサヨナラを言い。終わったら迎えに来るね、と帰ったオットくん。呼ばれた私と他3名は別室に連れて行かれ、そこはロッカールームのようなところで、まず、2名の名前が呼ばれ、下はそのままで上は全部脱いでこのガウンに着替えて下さい。と言われその二人はガウンとともに個室へゴー!
次に呼ばれたのはもちろん私ともう一人だった。“じゃ、あなた達は上も下も全部脱いでガウンとこのパンツに着替えてね。全部イコール全部だからねっ、ってことは下着も全部ってことよっ!!”と怖おばさんに言われ渡されたガウンとパンツとともに1人個室へ。。。でも変だよね、だって、今日手術するといっても、親指だけじゃん!!右手がだけでいいんじゃないの??と思いませんか?それがなぜにスッポンポン??まったく意味もわからないまま着替えましたよ。
ええ、下着も全部脱いでね。
そしてロッカールームの奥にある広いところに連れてかれ、そこの椅子に座って待ってて下さい。と、また待たされ、その間に血圧やらアレルギーについてやらちょっと質問され、また待つ事約1時間。やっと名前が呼ばれ、大きすぎるガウンと長すぎるパンツを引きずりながら連れて行かれた別室。そこででもまた30分位またされ、その間に手術に立ち会うドクターやら看護婦さんやらが挨拶やらまた質問やらしに来て、どわっ!と先生達に囲まれ“さっ、じゃ、始めましょうか”と、意図も簡単にまた別室へ、今度は手術室へ連れて行かれた。そこはあのテレビや映画でも観るあの手術室だった。心の中でおいおい、なんでたかが親指の爪とるのに手術台に寝かされるんだ??でしたが、されるがまま、言われるがまましましたよ。
手術台に寝ると、それはそれはテキパキと準備が進められ、手術台は暖かく、あっという間に右手は見えないようにカバーがされ、手術室に入る前に麻酔をするからと左手に針が刺さっていたそこに麻酔が注入された。
全身麻酔ではないからちょっと酔った感じになるくらいの軽い麻酔。それを看護婦さん達がしている途中に、先生が“じゃ、始めます”すると看護婦さんが“あ、もうちょっと待って下さい、今麻酔入れたばかりなのでまだ・・・”看護婦さんが言ったその後に、ん???なんか麻酔利いてきた気がする。なので、その旨看護婦さんに言うと”じゃ、行きます”と手術が始まり、私の右手ではガチャガチャと色々行われている様子、左側には看護婦さん2名がニコニコと、たまに右側を覗いて ウゲッ!! という顔をしながら、私は麻酔が効いているためヘラヘラと。
ほんの20分程度で私の右親指爪は剥がされたのだった。手術後はまだ麻酔が効いていて自分で歩けないため、車椅子に乗せられまた別室へ連れて行かれた。う~~っ、車椅子初めてだったわ、、、。
そこで、看護婦さんにで、今日は誰が迎えに来るのかしら??電話しますね。とオットくんの職場へ電話をし、待つ事15分くらいでオットくんが現れ、無事着替えをし、家へ帰ったのでした。
そして私の右手親指は今こんなです。。。
デカ親指
それが、家に帰ったその日この親指のボールが取れちゃったんです。ポロッと。こんな包帯のまき方じゃ固定されてなくてちょっとした拍子に取れちゃうんです、ポロッと。ええ、その日は3回もポロッとしましたよ。その度ポコッと指にはめ込みね。いちおー病院に電話して聞いてみたけど“じゃ、指にはめ込んでおいてください”というので、たいした事じゃないのだろうと思う。でもねー、日本じゃ考えられないよなーと思う私。
初の手術経験、小さな手術だけどね、いちおー手術は手術。包帯もこんなにまいた事ないよ~~な私なのでした。
life / 2007.03.23 00:59 / TB[0] / CM[11]





無事に済んでよかったね~
全部着替える程の大手術だったんだね。
しかしホントにでっかい包帯。。。なんだかかわいい。。
はやく回復して自由の身になれますように~~

piro | URL | 2007/03/22 15:05 [編集]



大変でしたね!痛みはありませんか?
私も何度か手術したことがあります。
盲腸・・・両膝手術(右をしてから左をしました)・・・子宮の手術。
膝の手術は何度もしたので車椅子の生活もしていた時期があります。
丁度中学生だったので学校には行かずに病院生活でした。
中学が卒業できる最低限の出欠日数で卒業できましたが。
だから手術には慣れっこ?になってますが(オイオイ)
元気が1番ですよね、つくづくそう思います。
弟が粘土アレルギーで工作の時に粘土を使い爪が取れてしまう症状になったことがあります。
それ以来粘土は触らないみたいですが、現在は綺麗な爪が生えてますよ(^O^)
しばらく不自由な時間をすごさないといけないでしょうが
素敵な旦那さんがホローしてくれるので安心して早く治してくださいね♪

めろでぃ♪ | URL | 2007/03/22 23:06 [編集]



あらら、ジンジンしてない?
私も18歳の時、胸のしこりを切って手術台に乗ったけど、ドキドキしたー。入院したことはないんだけどね。
親指ボール、おもちゃにされないよーに、注意だね。お大事に。
バボビ | URL | 2007/03/23 03:49 [編集]



その後、親指に痛みはない??
写真で見る限り、すごくおでっかい包帯を巻かれているけど、これはカナダだからなのか?それともこういう手術をしたときには、でっかく巻かなきゃいけないのかな。。。。??
というか、カナダの医療に不安を感じるんですけど。
包帯ボロッと、とれるって。。。。。
何はともあれ、お大事にしてね。
mina | URL | 2007/03/23 08:22 [編集]



ひえー!大変な思いをされましたね。何だか痛々しい感じがしますが痛くないですか?
親指だけなのにやけにものものしい手術だったんですね。お話を読んでいるだけで私が手術されてるような気分になりました。ううっ、痛い…
たかば | URL | 2007/03/23 09:56 [編集]



良かったね~~~。
抗生物質も効かなくて、このまま治らないままかと思っていたら、
いよいよ、激しい手段に出たのね。
あとは、何ヶ月かかるかわからないけど、
立派な爪が生えてくるのを祈るのみ、ね。
v-81v-82v-81v-82v-81

mizuyo | URL | 2007/03/23 10:04 [編集]



無事すんでよかったねー。
でもなぜ全部ぬぐんだろう。衛生上の問題かな?
その後痛みはないですか?
包帯グルグルの親指はちょっとまんがっぽい。
さすがカナダ!
みう | URL | 2007/03/23 17:54 [編集]



良かったね!
あの親指はかなりやばかったよ!
でも日本では考えられない治療だったね。
包帯の巻き方も微妙。
でも早く包帯も外れるといいね!
キュー | URL | 2007/03/24 18:19 [編集]



woceanさん!大丈夫ですか?とにかく手術が無事に済んで何よりです。 早く包帯がとれてこれが笑い話になる日がくるのを祈ってます。それにしても’痛い’エピソードです。

cavalier | URL | 2007/03/25 15:20 [編集]



無事終わってよかったね!
綺麗な爪が再生してくるの楽しみだね。
でも、その包帯って・・・。さすがカナダ。Wが不思議がりそうな親指ね。


ゆずりんこ | URL | 2007/03/25 23:01 [編集]


ご心配おかけしました
皆さん、親指の爪の包帯が無事本日(3月26日)取れました。
まったく、あんなまき方あるかな?と思いましたがそこはカナダ、あったんですっ!大ありだったんですねっ。
そらー、海ズもボールを持っているかのように右手を見ると目が包帯に釘付けでした(笑)
現在の親指は無残にも剥がされた爪がこれまた無残に、そして不気味に露出されております。はっきり言ってキモいです。グロいです。
後はキレイな爪が新しい爪が出てくるのを祈って、待つばかりです。
ご心配おかけしました。
wocean | URL | 2007/03/26 13:44 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


いただきモノ



イラスト byゆうさん
イラスト by姫犬さん
dogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN http://sinsan94.blog135.fc2.com/ http://sinsan94.blog135.fc2.com/


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp

海の家行き


ブロともなって下さい

なってもいいよ~!


リンク

大きな海 を登録 by BlogPeople


カテゴリー


最近のトラックバック


元気のポチリ

FCブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングへ



* Designed by cadet; * 大きな海
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。