大きな海

カナダのトロントにて2ジャイアントシュヌードル犬+2ヒトな生活

07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »09

海家の仲間たち

wocean

Author:wocean
大きな海の人々
父:オットくん
母:wocean
虹の橋へ行った猫さん
Kaylie♀:2007年2月9日(18歳)
Owen♂:2008年4月10日(13歳)
ジャイアントシュヌードル犬さん
海(カイにぃ)♂:大きな海くん
2003年12月18日生まれ
海(うみ)♂:もう1つの大きな海くん
2004年11月6日生まれ


gremz


大きな海の家のお客さま


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 / --.--.-- --:--


トロントアイランド
トロントには夏になると賑わうトロントアイランドという島がある。
その島にはちょっとした遊園地や小さな博物館があって、自転車が借りれたり、ローラーブレードを楽しんだり、家族や友達とピクニックを楽しんだりで、夏になるとそれはそれは沢山の人で賑わいます。
そんな島にも住人がいて、でも買い物を出来るところもないし、レストランもないし、島からダウンタウンへの移動は必ずフェリーが必要し、そのフェリーだって頻繁に出ているわけじゃないし・・・正直、トロントアイランドに住んで何が楽しいのだろう??と日ごろ思っていた私。
しかし、そんなトロントアイランドに住む友達がいるのですが、昨日、日曜日はそのトロントアイランドに住む友達の所にお邪魔してきました。
夕方4時半のフェリーに乗ってね。と言われたのでオットくんと雲空の日曜の夕方船着場へ行き4時半のフェリーにのってトロントアイランドへ行ってきた。
行きのフェリーから
天気が悪くて行きのフェリーからのトロントはこんな感じだった。
やっぱり夏の賑わいは全く無く、人もあまり居ない、、、寂しいし、天気も悪いのでなんだか暗い感じだな~。なんて思っていた。
アイランドに着くと友達が来てくれていて“Welcome To Toronto Island!!”なんて張り切って迎えてくれた。でもどんより天気でそんな気分じゃない。。。爆
彼はお父さんが随分前にトロントアイランドに家を買って、一度はアイランドを出て市内に住んでいたらしいけれどやっぱりアイランドに戻りたくなり何年か前に彼自身もアイランドに家を購入してからずっと島人。これからも移動するつもりは無い、と言っていた。
はて?!アイランドの何がいいのだろうか??彼の家に行けばわかるかな??と、船着場から歩く事数分で住宅街へ・・・なんか不思議なところだ~。が最初の感想。トロント市内ではない雰囲気だし、家もみんなバンガロータイプの平屋の小さい家が密集している感じ。でも可愛い。
そんな事を思いながら歩いて、角を曲がったとこでニャンコがお出迎え。
マーブル
すると友達が“この子は家の猫でマーブルって言うんだ。”と教えてくれた。マーブルは私達のお迎えに来てくれたようだ。ちゃんと家まで案内してくれ、家に着くと“いらっしゃーい。これがボクの家だよ”と教えてくれた家ははっきり言ってボロ屋・・・爆。本当にボロい。いままで住宅街の中を歩いてきたけどきっと一番のボロ屋だったと思う(爆)
家の中に入ってもそれは一緒で、、、でもま、なんと言うかコテージの中に居るような感じであったかい空間だった。今までにないこれまた不思議な空間。
入ってすぐに狭いキッチンそこには
アンティークエスプレッソマシーン
アンティークなエスプレッソマシーンが置いてあり、今も毎日のように使っていて、一緒に来た友達に早速エスプレッソを淹れていた。この家にこのエスプレッソマシーン、良く似合う。本当に狭い家だけれど上手く空間を使っていて本当にあったかい空間を作り出している。ボロ屋だけど素敵な空間だった。
そして家の中にももう一匹のニャンコ
ティガー
ティガーがロッキングチェアーの上で寝てお出迎え。
トロント市内にるのにゆったりとした時間。本当にコテージにいるときみたいな感覚、不思議な気分。アイランドは別の世界なんだな~。と思った。そしてこのアイランドでは毎日がキャンプしているような体験が出来るんだと教えてくれ、家から出ると目の前はオンタリオ湖。つーか、オンタリオ湖で囲まれているからカヤックやカヌーで好きなだけ遊べる。そしてこの彼、すごい事に何ヶ月もかけて湖と川をくだって大西洋まで旅に出たこともあって、その時の写真や話を聞かせてもらい、本当に別の世界なんだ。と言うかここに住んでいる皆別の世界で生きているんだな~と感じました。
トロントアイランド住宅街
夜でぼけているけど、不思議な世界の雰囲気わかるかな?
そんな美味しく楽しい素敵な時間はあっという間に過ぎ、気がついたらフェリー最終便の時間(11時15分)。また友達が船着場まで送ってくれ、アイランドにきてくれてありがとう!今度はカヤックでもしよう!なんていってサヨナラした。
帰りのフェリーからは
帰りのフェリーから
すっかり夜更けにつつまれたトロントが迎えてくれ、到着後は現実にもどされた感じだった。
そしてアイランドの良さを思い知らされた日曜でした。
自分達にも時間に余裕があって、例えば家で仕事が出来る環境にあったら島人になるもの素敵かも。本当にコテージに住んでいるような感じだったな~。そんなアイランドに住む友達2人はゆっくりの時間を2人で楽しく過ごしているんだな~。そしてその2人も今年結婚が決まり、これから先もそんな素敵な時間と空間を一緒にやっていくんだな~。とアイランドへの行きとは全く想像つかない素敵な嬉しい気持ちで日曜日が終わりました。
家ではおなかをすかせて海ズが代興奮で出迎えてくれました(爆)
life / 2008.01.08 02:16 / TB[0] / CM[8]




こんにちは!
ミニシュヌードル飼いのAccoですー。初カキコにきました。

面白いですね!同じトロントにこんな異空間があるなんて!
私も時の止まったようなこのボロ屋?のコテージで過ごしてみたいです。でも自宅に戻って海ズのお出迎えを目の当たりにしたらホッとしたことでしょうね。
Acco | URL | 2008/01/07 12:38 [編集]


あけましておめでとうございます
昨日はとってもfoggyでしたねぇ。ビルの半分くらいしか見えてませんでした。

トロントアイランドは,トロントで私が一番好きなところです。真夏の週末は人が多過ぎてちょっと辟易ものですが。犬連れの散歩には最高ですよね。うちの白雪は,センターアイランドのあの多人数用の自転車のかごに乗るのが大好きです。

そんなに好きなアイランドも,たまに訪れるからこそいいのであって,住もうとは思いませんねぇ。ちょっと不便ですよね。でもきっと住んでいる人にはちゃんと理由があるんでしょうね。

それでは今年もよろしくお願いします。
Belle | URL | 2008/01/07 12:39 [編集]



トロントと言っても色々な場所があるんですねw(°0°)w
でも友達の家をボロ家と言えるwoceanさん(笑)
何かほのぼの読めました(^v^)
帰ったら海ズのお迎えだったんですね(^-^)
私も帰ったらWINのお迎えあるかな?
早く元気にならなきゃ!
めろでぃ♪ | URL | 2008/01/08 01:19 [編集]


あけましておめでとうございま・・・した
ごあいさつが遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

トロントアイランド、僕は2度ほど行ったことがあります。
お世辞にも舗装がいいとは言えなかった気がしますが、車が通らない分、ローラーブレードなどには適してますよね。
てか、住めるんですね。そこにびっくりしました。


ふくい | URL | 2008/01/08 07:45 [編集]



住めるんですね~!
知りませんでした!!
ずいぶん前の夏に1度だけ行ったことありますが・・・娘がポニーの乗ったりしたのを覚えています。。

私が住んでいるところもトロントにしてはのんびーりしてる
感じの場所ですよ~。
平屋のバンガローがいっぱいです^^
グリ | URL | 2008/01/08 10:04 [編集]



Accoさん
いらっしゃ~い。
そーなんです。トロントにこんな世界があったんなんて驚きでした。
いいな~。とは思いましたがやっぱり我が家が一番だな。と実感させられた日でもありました。

Belleさん
本当にアイランドに住んでいるなんて不便なことのほうが多いじゃない?!なんて思っていたのですが、それよりもアイランドの良さが勝っているだと暮らしぶりを見てわかりました。
とは言ってもやっぱり我が家でアイランドに住む事は無理ですけどね(爆)

めろでぃ♪さん
いや、これが本当にボロだったんです(笑)
でも彼はそんな昔のままの姿の家がたいそう気に入ってその家に決めたらしいです。昔のままの姿と言うより、ただボロいとしか言いようがなかったので・・・爆!!
WINくんもめろでぃ♪さんの帰りと待ちわびていますよ。
帰ったらいっぱいハグしてあげてくださいね。

ふくいさ~~ん
明けましておめでとう!今年もよろしく。
久しぶり。元気ですか?そうそう、昨日は年に一度のスタッフパティーで、散々飲んで帰ったの3時だったよ(爆)

トロントアイランド誰もが1度は行きますよね。それが住めるんですよ、難しいらしいですけど(希望者が多くてキャンセル待ちらしい)なんか不思議な世界に行った感じだったよ。

グリさん
希望者が多くてキャンセル待ちらしいですが住めるんですよ。でも不便は不便らしいです。コンビにすらないし、家も密集しててお隣さんなんてほんとすぐ隣。でもそれがまた可愛くて不思議な世界でした。もしトロントアイランドに行く事があったら住宅街を覗いてみてください。不思議世界にひとっとび~ですよ。
wocean | URL | 2008/01/08 12:26 [編集]



ちょっと遅いですが・・・。
あけましておめでとう。今年もヨロシクです。

トロントアイランドなるもの、知りませんでした。
なんだか別世界ですね。
でも、それぞれ生活をとっても楽しんでる様子が想像できます。

まっけ | URL | 2008/01/08 13:38 [編集]



まっけさん
明けましておめでとうございます。
こちらこそ宜しくです。

トロントアイランド、普通に遊びに行くと別になんて事ない観光地なんですが、生活している中に入ると別世界だったんです。それも素敵な別世界。楽しかったです。
wocean | URL | 2008/01/09 15:23 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する


 + 


いただきモノ



イラスト byゆうさん
イラスト by姫犬さん
dogmark.net Cool Dog Site of the Day JAPAN http://sinsan94.blog135.fc2.com/ http://sinsan94.blog135.fc2.com/


お手紙

ookinakaiumi@yahoo.co.jp

海の家行き


ブロともなって下さい

なってもいいよ~!


リンク

大きな海 を登録 by BlogPeople


カテゴリー


最近のトラックバック


元気のポチリ

FCブログランキング
人気ブログランキング 人気ブログランキングへ



* Designed by cadet; * 大きな海
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。